アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
≪昨日の風、今日の風≫
ブログ紹介
橋本吉彦のブログです。
昔の思い出、趣味のラテン音楽、ゴルフや映画、そして日々思うことや感じたことを書き綴ってみたいと思います。

zoom RSS

4167号 なぜ稀勢の里を応援するのか

2018/09/26 10:14
大相撲9月場所が終わり、白鳳が優勝しました。

稀勢の里が長い休場の末、今場所出場することになり、メディアでは盛んに報道していました。

勝敗にファンは一喜一憂しています。

久しぶりの日本人横綱だから、応援にすさまじいものがあるのは仕方のないことです。

なぜ日本人だと応援するのか、という当たり前のことを考えてみることにしました。

国際試合なら日本のチームを応援しますね。

アメリカのゴルフでは、松山や畑岡のスコアが気になります。

国内の試合、たとえば高校野球ならどうでしょうか。

地元から出場した高校を地元民は応援するのです。

あるいは自分が卒業した学校を応援します。

広島県民はカープを当然応援しますね。

選挙も同じ傾向にあると思います。

突き詰めていくと、人は自分に近いものを大切にする、当たり前のことです。

結局みな自分を応援しているのですね。


当たり前のことを書いてみました。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


4166号 あの曲はなんだっけ?

2018/09/25 10:32
最近流れているCMのBGM。

なつかしいメロディですが、曲名がわかりません。

ビッグバンドの演奏で、昔ダンスパーティでも使われていました。

今は便利で、ネットで探すのです。

まず何のCMだったのか?

レディースアートネーチャーでしたね。

これを検索欄に入れると、出てくるのは女優が誰かというものが中心。

それではと「CM曲名」で検索すると、なんとぴったりのサイトがあるじゃないですか。

「曲名探偵団」というサイトでした。

失礼ながら、ずいぶん暇な人がいるもんですね、こんなサイトを作るなんて。

http://kyokutan.jp/top.php

開くと検索の種類がいくつかあって、「TVcmからさがす」をクリックし、次に「会社名」をクリックすると出てきました。

曲名は「Tea for Two」でしたね。

https://www.youtube.com/watch?v=j2zdFSJUc7w

ビッグバンドは好きですね。

今はあまり聞けませんけどね。


記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


4165号 久能山へ

2018/09/24 10:26
9月12日に静岡へ行きました。

トリオ・ソルテロスのボーカルの影山君に会うためです。

静岡は久しぶりで、駅前の松坂屋のビルのレストランで昼食を摂りました。

ゆっくりと諸々の話をし、10月9日の最終ライブ出演を改めて説明して参加を確認しました。

「どこか行きたい所はあるか?」と聞くので、田尻屋の前に、久能山の博物館に行きたいと言いました。

久能山は行ったことがありますが、博物館にはまだ入っていません。


車で日本平まで行き、「日本平ホテル」をのぞいてきました。

10年くらい前に、家内と家内の母親と3人で泊まったことがありましたが、建物がまるっきり変わって立派になっていました。

「建て替えたのですか?」

「7年間に全面建て替えました」と、ホテルのスタッフの言葉。
画像

このホテルのウリは景色です。

清水港から富士山(この日はうっすらと見えましたが)、そして右側には三保の松原が見えます。

まさに絶景です。


そしてホテルの近くにある、久能山行きのケーブルカーに乗りました。
画像

降りてきたのは中国の観光客でした。

影山君が「どこから来たの?」と中国語で聞くと、「シャンガイ(上海)」と聞こえました。

久能山東照宮の落合宮司は影山君と親しい方で、私もメキシコ大使館でお会いしたことがありますが、たまたまこの日は不在で、代わりの方が博物館を案内してくれました。

徳川家康がスペイン国王から贈られたという時計は有名ですが、本当に小型のもので、携帯用だと説明されました。
画像

画像



久能山を後にして、向かったのは「田尻屋」

江戸時代中期、わさび漬けを考案した老舗の店です。

以前このブログでわさび漬けの紹介をしましたが、店に行くのは初めてでした。

間口1間半ほどの本当にこじんまりした店で、入ると女性の係りが座っていて対応してくれます。

以前電話で注文した際、支払いは現金書留でと言われたように、まさに昭和の世界です。

「カードは使えないよね?」と承知の上聞くと、「使えません」です。

自宅分は持ち帰りで、友人向けの分は配送をお願いしました。

クール宅配便なので、配送料の方が高くなりました(笑)。



記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


4164号 混血

2018/09/23 10:50
別の民族・人種が結婚し、生まれてきた子供は混血児(いまでは使わない?)、ハーフとかいいます。

最近ではハーフも使わない傾向だそうです。

ハーフは半分で、日本でしか使わない表現です。

戦後まもなく、我が家にまだ風呂がなかったころ、近所の銭湯に行くと、よく見かけたのが混血児(男児)でした。

こうした子供は、米軍の兵士と日本人女性の間に生まれた子でしたが、当時は周囲から差別やいじめの対象になっていました。

蔑称もありましたが、ここでは書くことを控えます。


そして現代、混血の子供は珍しくもなく、その容姿がうらやましがられ、モデルになったり、女優になったり、社会的にも認められる存在となりました。

スポーツ選手も大活躍しています。

いま話題注目の大坂なおみ選手は、ハイチ系アメリカ人と日本女性の間に生まれた子です。

総じてスポーツ選手は、身体能力が有利になるようですね。


外国人との結婚は、親が大反対して親子の縁を切るとか、騒動になったケースがありました。

今でもそうしたことは一部にあるのでしょうが、昔に比べればずいぶん普通になりました。

外国へ行けば、混血自体が当たり前なので、そんな言葉すら普段は使わないのではと思います。

ブラジル時代、女の子に質問すると、「父はイタリア人とドイツ人の混血で、母はポルトガル人とロシア人・・・」などと答えます。

その父母も、どこかの国の混血かもしれず、そうなるともうゴチャゴチャでした。

大坂選手、活躍してもらいたいものです。


記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1


4163号 叫び声

2018/09/22 10:03
欧米の人は、特に女性はよく叫びます。

「キャー・・・!!」

映画やドラマで、女性が突然襲われたときがそのシーンです。

日本人は叫ぶでしょうか。

ほとんどの人は、恐怖で声は出ないのではと思います。

不思議なのは、例えば崖から突き落とされる人がいたとします。
画像

落ちながら「ワー!!!!!」と叫ぶのです。

そんな時、声なんか出すでしょうか?

演出が間違っているとしか思えませんが・・・。


韓国人はよく叫びます(中国人も)。

泣き叫ぶと言ってもいいでしょう。

日本人から見ると、ちょっとはしたないとも思えますが、向こうから見ると、なんて日本人は非情なんだろうと思っているかもしれません。


スポーツでも声を出す場合があります。

卓球の選手が球を打ち返すとき、「○○!!」と叫びます。

テニスの選手も、特に外国の選手はよく叫びます。

以前、ゴルフ雑誌に出てきた記事ですが、ドライバーを打つとき、「大声で叫びながら打つと飛距離が伸びる」とありました。

さすがゴルフでは、静かにしないといけないし、第一恥ずかしいですから実験はできません。

剣道では気合いが採点の一つの基準になるとされています。



大分前のことですが、私は寝ているときに叫ぶことがあると、カミさんが言いました。

叫ぶときは大体悪い夢を見ているときですね。

夢の中では叫ぼうとしても声が出ません。

今でも出しているのでしょうか、部屋が別なのでわかりません。


記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1


4162号 「TEPITO」にて

2018/09/21 10:37
下北沢のメキシコレストランに出演してもう何年にもなります。

いつからやっているのか調べようと、PCの保存画像フォルダーを開けてみました。

2013年6月14日が最初でした。

これがその時の写真で、みな私服でやっていましたね。
画像


その後ウェアーをそろえようと、黒いシャツを購入、ネクタイですね。
画像


15年の12月、ママさんがユニフォームを用意してくれました。

もともとメキシコのトリオが使っていたシャツで、サイズもなぜかぴったり。
画像

ベルトもメキシコ製です(金具がちゃちですけどね)
画像



これは18年9月19日の写真です。
画像

カメラに慣れていない人に頼んだので、一番いい写真がこれです。

メキシコシャツは同じですが、モニョ(スペイン語でタイ・リボン=胸飾り)が赤いおそろいのものになっています。

このモニョは澤西さんの友人がメキシコ在住で、一時帰国時、届けてくれたものです。

次回の一時帰国時には、こんどは白いモニョを持ってきてくれるそうです。

これからも、あちこちから出演依頼がたくさん入っていて、うれしい限りです。



記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1


4161号 複数形

2018/09/20 10:28
日本語には複数形はありません。

中国語や韓国語、またベトナム語にもないと聞いていますので、東アジアの言語はそうなんですね。

複数形でびっくりした思い出があります。

中学の英語に授業で、複数形の例としていくつか挙げられましたが、「なんでズボンが複数なんだ!」と。

ネットにこんな記述があったので紹介します。

<この単複の区別は、世界の言語にかなり普遍的な現象で、インド・ヨーロッパ語はすべてもち、ウラル諸語・アルタイ諸語からビルマ語にまで及んでおり、ハム・セム諸語、アフリカの諸言語や太平洋の諸言語にも見られる。
すなわち数の区別のない言語の方が珍しく、日本語のほかは朝鮮語・旧満州語・中国語・タイ語・ヴェトナム語(『安南語広文典』)から、インドネシア語(市河三喜ほか編『世界言語概説』下)などがそうで、大体、アジアの東南方にかたまっている。>


<日本語や中国語に数の区別がないことは、ヨーロッパ人を驚かせ、軽蔑の気持をいだかせるらしい。
ブロックというアメリカの言語学者は、日本人は思考においても、単数と複数との区別をすることができない、と言ったという(『言語研究』昭28・3服部四郎)。
たしかに、日本人は二人の娘を「ピンクレディー」などと呼んで平気でいた。>


<日本人も、単数と複数の区別は頭にある。
が、それをいちいち言葉の上に表わさないだけだ。
日本語でも、複数を表わす言い方がないわけではない。
名詞に接尾語の「ども」や「ら」や「たち」をつければ複数を表わすもので、「私ども」「学生たち」「子供ら」などはそれであって、人の場合にはそれが言える。
「これら」「それら」のような、いわゆる代名詞の場合ならば、物でも複数で言える。
「山々」のような形も、本来は複数を表わす形ではないが、結果として複数を表わすことになる。
ことに漢語の場合、「諸問題」「諸制度」のような言い方ができる。
ただし、言いたくても言えないものがあることは残念で一般の事物、たとえば「机」とか「本」とかは複数であることが言えない。>



ブロックさんよ〜、単複の区別別がないのが、軽蔑だと!

ふざけるな!

ズボンは1本だろう、パンツもSがついて複数だ。

なんで足が2本入るからといって複数なんだ!





記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


4160号 レバノン・・映画「判決 ふたつの希望」

2018/09/19 10:16
レバノンは中東の小国です。

面積は秋田県より小さいくらいで、人口も4百数十万です。

首都のベイルートは「中東のパリ」と呼ばれ、リゾート施設が立ち並ぶ美しい街となっています。
画像

一時フランスの統治下にあったため、フランス語が上の階層では通じるという国です。

サンパウロにいたころ、ある日系人から「レバシリとは仕事をするな」と言われました。

「レバシリ」とはレバノン人とシリア人のことです。

ユダヤ人も含めた中東の人を表す言葉で、「トルコと仕事をするな」とも言いましたが同じ意味です。

日本でも「○○商人の後には草も生えない」と言われていましたが、同じようなもので日本人では歯が立ちません。

しかし時すでに遅しで、その前にレバノン系の建設会社と共同で会社を設立し、国鉄の陸橋建設工事を行いました。

たしかに気をつけないと、やられてしまいますが、結構良くしてくれました。

週末は郊外の別荘(農場)に招待してくれ、BBQなどごちそうしてくれました。

また娘さんの結婚式にも呼んでくれ、自宅でのパーティは豪華なものでした。



そんなレバノンの複雑なややこしい話が「判決、ふたつの希望」という映画です。


画像


<レバノンの首都ベイルート。
その一角で住宅の補修作業を行っていたパレスチナ人のヤーセルと、キリスト教徒のレバノン人男性トニーが、アパートのバルコニーからの水漏れをめぐって諍いを起こす。
このとき両者の間に起きたある侮辱的な言動をきっかけに対立は法廷へ持ち込まれる。
やがて両者の弁護士が激烈な論戦を繰り広げるなか、この裁判に飛びついたメディアが両陣営の衝突を大々的に報じたことから裁判は巨大な政治問題となり、“ささいな口論”から始まった小さな事件はレバノン全土を震撼させる騒乱へと発展していくのだった……。>

http://longride.jp/insult/


宗教の違い、パレスチナ難民の流入と不法就労者に悩むレバノン、中東の中でも最も複雑なレバノンの歴史や現状を知らないと、この映画がわかりにくくなります。

私もこの映画を観て、もう一度勉強しようと試みましたが断念中(笑)です。

裁判の映画やドラマは好きですが、特にこの映画の公判シーンは見ごたえがありました。

原告被告双方の弁護士の主張が交錯し、どちらもそれなりの理屈があり「なるほどねぇ」と思ってしまうのです。

評判の映画であるとよくわかりました。



記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


4159号 精子力のピンチ

2018/09/18 10:30
男子の「精子の不良品化」が顕著になっているようだ。

数が少ない、動きが遅いなど、世界的に精子がおかしくなっているが、特に日本男子に顕著だとか。

デンマークの生殖学者によれば、「日本の状況は生殖の危機といえる」と語っている。

これはさらに少子化に拍車をかけることになる。


精子の危機の三大要素は:

  精子数の減少

  運動率の低下

  DNAの損傷

精子の数は、この50年間で半分になっているというデータがある。

精子力の衰えは普段の生活に問題があるという。

その原因はいくつかある。

活性酸素による体のストレス、運動不足(座りっぱなし)、茶色い食べ物(飽和脂肪酸)、睡眠不足、喫煙、カフェイン過多、過度な飲酒・・・・。


以上NHKスペシャルより“取材”(笑)。

http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20180728

年寄りはもういいことだが、これからという男子には注意してほしいものだ。



記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


4158号 縦列駐車

2018/09/17 10:48
縦列駐車が楽に出来ますと、CMでなにやらアピールしています、

あれはなかなか便利だなと思いますが、ふと考えました。

そういえば最近は縦列駐車なんてしてないと…。

いわゆるパーキングメーターが置いてある場所なら、縦列駐車が出来ますが、そういう場所に行っていないのですね。


縦列ではなく、並んで駐車するのは、なんという言うのでしょうか。

「並列駐車」といいます。

自分の最近の経験では、もう道路に停めることはしないので、縦列駐車はご無沙汰です。

どこへ行っても並列駐車しかありません。

思い出すのは、90年代青山通り(全面駐車禁止)に車を停め、レストランへ行き戻ってきたとき、まさにレッカー車が持ち去ろうとしていたのです。

キップを切られて済みましたが、私の交通違反で一番多いのは駐車違反でした。

今は昔にはなかったコインパーキングがたくさんありますので、駐車違反にビクビクせず車を置いていくことができます。


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


4157号 音速

2018/09/16 10:24
音速とは読んで字のごとく「音」の速さです。

昔、小学生だったか中学生だったか「子供の科学」という雑誌に、音速のことが書かれており、秒速340mとありました。

小さな文字で気温15℃のとき340mと条件が書かれていました。


音の速度は温度によって変わるというのです。

温度が高いと速くなります。

温度ばかりではなく、湿度も関係があります。

また音を伝える物質が何かによっても、速度の変化が極端に変わります。

気温が0℃で乾燥空気の場合、秒速は331mになります。

100℃の水蒸気の中では473m、0℃のヘリウムの中では970mにもなります。

水の中は速いです。

23〜27℃の水の中だと、1500mにもなります。

氷だと3200m、さらに鉄の場合は5950mと驚異的な速さになります。


子供のころ、浦和駅と北浦和駅の中間地点の線路に入り込み、レールに耳をつけて「あっ来てる来てる」と列車が近づいてくるの聞いていました。

いまなら考えられないことですが、昔は平気で線路に入れました。


音速は「マッハ」という数値でも表され、戦闘機がマッハを超えると衝撃波が出来ると言います。

便宜上マッハは時速1225Kmとされています。


花火大会を遠くで見ると、花火が打ち上げられているのに、しばらくしてから「ド〜ン」と聞こえます。

その時間差を測れば、打ち上げ場の距離を計算できます。



記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


4156号 天ざる天つゆ

2018/09/15 10:10
少々くだらない疑問がまた沸きました。

天ぷらがついた冷たいそばはよく食べます。

「天ざる」とメニューに書いてあればわかりやすいのですが、店によって名前が異なります。

出てくる天ぷらもずいぶん違います。

タネはもちろんのこと、大きさもまちまちです。

私が注文するのは、かき揚げの場合もありますが、これも“松・竹・梅”と三段階に分けられるほど中身が異なります。

もちろん価格が高いと、すごくおいしいかき揚げが来ます。


私の疑問は、天ぷらを何につけて食べるかということです。

ある店では天つゆが大根おろし付きで出てきます。
画像

これは天ぷら定食と同じ出し方ですね。

そばのつけ汁とは別になるわけです。

別の店では、天つゆはなく、そばのつけ汁につけて食べるようになっています。
画像

私の好みとしては、天つゆはいらない主義です。

その代りつけ汁はたっぷり欲しいですね。

あるそば屋で、つけ汁が足りないので注文すると、「汁の方が高いのに・・・」と怒られました。

大盛りだと、汁が足りなくなることが考えられますが、こんな店はダメです。

先日渋谷東急東横店の催物場で食べた「へぎそば」には、天つゆはついていませんでした。

そして汁はたっぷりあり、多めのそばでも余るほどでした。

塩分控えめですので、そば湯が来ても、全部飲まず(飲みたいのに)店を出ました。

さてみなさんは、どちらがお好みでしょうか?




記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


4155号 ポイントカード

2018/09/14 10:36
ポイントカードが嫌いです。

いくつか持っていますが、もう財布に入れるスペースがありません。

リビングの引き出しにいくつかカードが入っており、ある店の買い物に出かけるときは、ここから出して持って行きます。

車の中にも何枚か入っています。

これは車でしか行けない所のカードです。

ゴルフ場のもありますが、ゴルフに行きとき持って行くバッグの中に入れっぱなしです。

新しい店で「ポイントカードを作りましょうか?」と聞かれると、ほとんど断ります。

いちいち受けていたら何十枚にもなってしまいます。

ポイントカードは再来店を期待して作っているのでしょう。

ポイントが付くことは歓迎ですが、物理的に持ち歩けないのが難点。

家に置きっぱなしのカードの店で、たまたま衝動買いすることがあります。

当然カードは持ってきていません。

「家にある」というと「後付はできません」と言われて、(ウルサイ・・わかってるよ)と叫びそうになります。



記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


4154号 ソルテロス

2018/09/13 10:54
毎月第二火曜日はラテンの日です。

一昨日も大野君と二人でソルテロスのライブを終えました。
画像


画像


画像




ソルテロスという名前は、1964年大学1年生のとき、影山君と大野君と私で結成したトリオの名前です。

英語の授業が終わり、隣に座っていた男子学生がノートを出してブツブツ唸っているのでのぞくと、スペイン語の歌詞でした。

お互いに名乗りあい、それではと二人で練習を始めたら、その後大野君が入ってトリオとなりました。

1年生の夏、長野県の木崎湖畔で、皇太子妃美智子さまのリクエストで、ご夫妻に「ラ・マラゲーニア」をお聞かせしたり、大きな演奏会場で数えきれないほど出演した思い出は忘れられません。

NHKの番組にも2回応募して出演しました。

今思えば学生時代は稚拙な演奏でしたが、ラテンを歌うことで、ソルテロスは周りの人に影響を少なからず与えたと思っています。
画像

(トリオ・ソルテロス 2001年 開店1周年のライブ)



第二火曜日のライブは開店当初からの北見ケンさんを含め、もう230回くらいやっています。
画像

北見ケンさんの後、大野君に相方が変わりました。

しかしさすが最近は二人とも少々くたびれた感じになり、そろそろだなと思うようになりました。


そんな思いを持つようになって1年以上になります。

もう十分にやらせていただきましたし、ちゃんと歌えて演奏できる間に終わらせようと思うのです。

お知らせです、来月10月9日、HOTコロッケで「ソルテロス ラストライブ」を行うことにしました。

静岡から影山君も来ますので、3人つまりトリオ・ソルテロスでお送りします。

久しく一緒にやっていないため、きっと低レベルなライブになるでしょう。

でも思い出を語るライブにしたいと思います。

もしよろしければ、ラストライブにお出でください。



記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2


4153号 「死」とはなにか?

2018/09/12 10:23
よくニュースで「誰々が心肺停止で・・・」と流れます。

心肺停止と死亡は別のことのようです。

普通心肺停止といえば、もうダメだと思うのですが、どう違うのでしょうか。


死亡の判定は医師が行っています。

死亡の三兆候があります。

1.心拍の停止
2.呼吸の停止
3.瞳孔反応の消失


これが満たされたとき、医師は「死亡した」と判定します。

この死の三兆候は「その後目を覚ますことはない」という経験則で、科学的に確固とした定義ではありません。


心停止でも生き延びられることがあります。

サークルの先輩で、一度心肺停止したのに、すっかり回復し飲み会に出てきた人がいました。

脳の機能の一部を失う「植物状態」となっても、脳幹など生命維持に必要な機能部分(呼吸など)は機能していることがあります。

この植物状態でも、半年くらいで回復する可能性はあります。


一方呼吸や意識がなく、脳が機能を取り戻す見込みのないことが「脳死」です。

この脳死の状態であっても、人工呼吸器をつけ、点滴で栄養を補給することで体を生かすことができます。

つまり生物としての「死」はまだ来ていないと判断できます。

脳死患者の臓器を移植に使用することが可能なのです。

脳以外の臓器はまだ死んでいないのです。

臓器の細胞は生きているのです。

このように生死を分ける最後の一線は、まだ確定されておらず、定かではありません。

現状では、“生きている人間の都合”で、死を決めているだけなのです。

ここから先は本当の死だという境界線を引くのは、まだ難しいと言われています。


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


4152号 あの10年で何が・・・・

2018/09/11 10:27
古い話になりますが、私がサンパウロに赴任していた72年から82年までの10年間になにが変わったのか調べてみました。

すぐにでも言えるのは信じられないかもしれませんが、こんなものです。

1.銀行にATMが設置された。
2.クレジットカードが普及し始めた。
3.山口百恵が登場し引退した。
4.自販機が出来た。
5.成田空港が開港した。
6.オイルショックでトイレットペーパ混乱。
7.ファックスが出来た。
8.ロッキード事件
9.コンビニが普及
10.テレホンカードが出来る。


自販機からドリンクを買えるようになって便利になりましたが、一時帰国したとき、自販機から取り出す人を見て、あのまま飲んでいるけど清潔なのだろうかと思ったりしました。

ATMは驚きでしたね、何回か練習が必要でした(笑)。

一時帰国したとき、社員が飲み会で「カードで払っときます」と言うのを聞いて、「カード?なんのこと?」と思いました。

帰国したのは成田空港でしたが、各国の国際空港には、独特の臭いがあります。

税関エリアを抜けるとき、一瞬ですがしょう油の臭いがしたことを覚えています。

この10年はまさに日本が大きく発展し変化した10年でした。


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


4151号 映画「オーケストラクラス」

2018/09/10 10:36
原題は「LA MELODIE]、フランスの映画です。

画像



音楽に触れる機会の少ない子どもたちに無料で楽器を贈呈し、プロの演奏家たちが音楽を教える教育プログラムがフランスにありますが、そこから着想を得た物語です。

パリ19区にある小学校へ、音楽教育プログラムの講師としてやってきたのがバイオリニストのシモン。

音楽家として行き詰まったシモンは、気難しく子供が苦手なのです。

6年生の生徒たちにバイオリンを教えるのですが、楽器に触れたこともなく、バイオリンの弓でチャンバラをしたり、すぐに喧嘩がはじまります。

いたずら盛りでやんちゃな彼らに音楽を教えるのは至難の業で、シモンはたちまち自信を失い、やる気がなくなってしまいます。

しかし、クラスの中でひとり、バイオリンの才能を持った少年アーノルドを見つけます。

そのことをきっかけに、シモンの人生が再び動き出すのです。

アーノルドの影響もあって、感受性豊かな子供たちは音楽の魅力に気づき、演奏することに夢中になっていきます。

失敗や経験を重ねながら、音楽を通して少しずつ成長していく子供たち。

そんな彼らに向き合うことで、音楽の喜びを取り戻したシモンは、生徒たちと共に一年後に開かれるフィルハーモニー・ド・パリでの演奏会を目指していくのです。


実際下手なバイオリンの音は、聞くに堪えません。

映画の中でも、子供の弾くバイオリンに近所からクレームが出て、仕方なくマンションの屋上に上がり、そこで練習する子がいます。

他校との合同練習では、音も合ってない、リズムもメチャクチャで大恥をかきます。

おまけに練習場の防音部屋が漏電で燃えてしまい使えなくなります。


シモンは生徒たちの親に声をかけ、どうすべきか相談します。

すると「オレの工場が空いてるから・・」ということになり、親子たちでリフォームして練習場を作るのです。

どこかで見たような筋立てですね。

子供たちはだんだん音楽の魅力に惹かれていきます。

パリの19区はアフリカや中東からの移民が多く住んでいる地域のようで、アーノルドはアフリカ系のちょっと太めの少年です。

アーノルドはシモンにコンサートでソロをやるように命じられ、自信のないまま、屋上で繰り返し繰り返し難しい箇所を弾きます。


コンサートの曲目は「シエラザード」、少年たちの演奏が見事に終わりハッピーエンドとなります。

よくあるストーリーですが、シモンの真面目な性格をよく表して、また子供たちの見事な演技力で、映画が輝いて見えます。


記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


4150号 心の時計

2018/09/09 10:20
あと4か月弱で平成30年が終わります。

どうして月日の過ぎるのが早いのでしょうか?

「楽しいと思うと時間は短く、つらい苦しいと思うときは長く感じる」というのは誰もが経験していることです。

“2時間飲み放題”での宴会は、すぐに終わりが来てしまいます。

“某会長”に2時間お説教されたらたまりません(笑)。

我々の体に流れている時間は、時計が刻む時間とは異なっています。

人の体にはふたつの時計があるそうです。

ひとつは「心の時計」で、これは時間の経過などを感じ取るものです。

もう一つは「体内時計」です。

心理学の実験では、何度も時計を見るような状況の場合は、時間の経過が長く感じられる傾向があるとのことです。

これは楽しくないケースですね。

逆に楽しいと時間を忘れ、時間経過が短く感じられます。


大人ほど、高齢者ほど時間の経過が早く感じられると、よく言われます。

その分析ですが、年齢が上になるほど、新しく経験する出来事が少なくなるためです。

小さい子供は、やることなすこと新しい経験なので1日が長く感じているはずです。


「心の時計」は大脳のある部分でコントロールしています。

一方「体内時計」の方は、決まった時刻に目が覚めるなどの“仕事”をしてくれます。

人の体内時計の周期は24時間12分だそうで、これは明らかに地球の自転に関係しています。

24時間で変化するのは、体温、そして眠りを誘う「メラトニン」、眠りを覚まさせる「コルチゾール」の二つのホルモンです。

このホルモンの血中濃度リズムにより、午後2時ごろ眠くなるのです。

よく言われる「昼飯を食って血が胃に集中しているから」というのはうそのようです。




「時のいたずら」の2番 フォー・クローバーズ(1972)

  楽しかった時は短くて
  すぐに消えてゆく
  辛いことに耐えている時は
  長く終りが見えない
  今はあなたに逢えぬ運命も
  時のいたずらでしょうか
  そんなもので泣くのでしょうか
  わたしはこうして一人





記事へ面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1


4149号 チヴィタ・ディ・バーニョレージョ

2018/09/08 10:07
イタリアの村です。

村と言うより集落でウィキペディアには次のように説明されています。

<イタリア共和国ラツィオ州ヴィテルボ県バニョレージョに属する分離集落(フラツィオーネ)である。2500年以上前にエトルリア人によってつくられた都市であるが、台地辺縁部の崩落によってその上の建物が崩れる危機に常にさらされており、「死にゆく町」(il paese che muore)とも言われる。>


画像


このあたりは温泉も湧き出す火山地帯です。

地震や風雨などの自然災害も多く、度重なる土砂崩れにより町は削られ、壊滅的な被害を受けてきました。

その危険性と不便さを嫌って、住民が年々流出してしまい、現在の住民はもはや20人もいないといわれています。

この集落へ行くには、300m以上の橋を登って行きます。

頂上(笑)に着くと、そこは海抜443mになります。
画像



現在は観光地化していて、たくさんの観光客が訪れているとのこと。

ネットに確認すると、「天空のラピュタ」のモデルになった場所と書かれていました。
画像

いずれ全体が崩壊するのか、あるいは保存処置が講じられるのかはわかりません。



記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


4148号 昭和は遠くなりにけり(121) 映画館今昔

2018/09/07 10:12
昔の映画館を思い出すと、いつでも入れたし入れ替えなしでした。

映画の途中で入って終わりまで見て、休憩時間も座ったまま、次の上映が始まると「こっから観たよな」と席を立つのです。

人気映画は人が押し寄せ、立ち見が生じます。

場内の左右両端と、後ろのスペースはいっぱいになります。

立錐の余地がないという状況です。


そこへ行くと現代の映画館はすべて座席指定になります。

立ち見などありえないし、途中から入ることなどできません。


私が行く映画館は、有楽町銀座か新宿が多いのです。

特に有楽町銀座は、映画館の数が多いので、観たい映画をよくやっています。

東宝シネマ系は日比谷ですが、この映画館で本編上映する前に、CMや「ご注意」が始まりなかなか長いのです。

山崎紘菜という女優が画面に登場し、「まだポップコーンを買う時間がありますよ」とか予告編の宣伝をやります。

画面がアニメに変わり「映画の録画や録音は犯罪です」と警告し、ご丁寧にも懲役何年とかまで説明します。

動物キャラが出てきて、おかしな声でカードの宣伝をします。

東宝シネマ系に入ったときは、見飽きているので下を向いて音だけ聞いています。


銀座の「シネスイッチ」や有楽町の「ヒューマントラストシネマ」ではそんなしつこい前置きはありません。

早めに行ってチケットだけ確保すれば、外へ出て食事をするなりコーヒーを飲むなり楽ちんです。

10分前に戻ってみると人がいっぱい溢れています。

私が選んだ席の隣に、誰も来ないことを祈りつつ、おとなしく始まるのを待ちます。

ところが上映間際になると、かけ込んできて隣に座ってしまいます(笑)。


有楽町ビルのスバル座は古いので、場内アナウンスはちょっとレトロチックです。

「どうぞ最後までごゆるりとご鑑賞ください」と流れます。

「ごゆるりと」は今ではあまり使いませんよね(笑)。



記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


4147号 ざくろ口

2018/09/06 10:23
ざくろ口をご存知か。

江戸時代の風呂屋の中の構造のこと。

銭湯を風呂屋というのは関西で、江戸では「湯屋」と言った。

「湯へ行ってくるからな」「湯銭をくれ!」というわけだ。

その「湯屋」にあるのが「ざくろ口」だ。
画像


「湯屋」に入ると、入り口に湯銭を払う高座(番台)があり、その先に脱衣所がある。
画像

脱衣所から先に洗い場があり、その先にあるのが「ざくろ口」だ。

「ざくろ口」をくぐって湯船に入るのだが、この「ざくろ口」の高さは半間(90cm)くらいしかなく、かがんで入らなければならなかった。

中の湯船は真っ暗で、隣の人の顔も見えなかったという。

圓生の落語「芝居風呂」を聞くと、男たちは風呂の中で歌を歌ったりしてうるさかったが、洗い場に行くと静かに体を洗っていたという。

一方女風呂のほうは、風呂の中では静かにしていて、洗い場に出ると周りの人とペチャクチャおしゃべりをしてうるさかったそうだ。

この辺は現代でも同じようだ。

「ざくろ口」の意味は、鏡をざくろの実を使って磨いたからと言われている。

ネットを見ると、江戸時代は混浴だったとあるが、寛政の改革後は男女別になったとのこと。



記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


4146号 ラブレター

2018/09/05 10:34
「こんばんは吉永小百合です」というラジオ番組は、日曜日の夜TBSで22:30から放送されています。

私は風呂場にラジオを持ち込んで聞いています。

夜のラジオはほとんどが若者向けの番組で、しかたなくNHK第二放送の英語教育の番組を聞いています。

でも日曜日は「こんばんは吉永小百合です」をやっているころ、風呂に入っていることが多く、聞く機会が多いのです。

9月2日の番組は、お便り特集「ラブレター」というもの。

流された楽曲は、「逢いたくて」/園まり、「砂に書いたラブレター」/パット・ブーン、「プリーズ・ミスター・ポストマン」/カーペンターズ、「誰かが誰かを愛してる」/ディーン・マーチンでした。

小百合さんの語りで始まりました。

   秋の夜長、
   恋しい人、
   物思いに耽る・・・

   皆様からの
   ラブレターにまつわる
   様々なエピソードを紹介します

として紹介されたエピソードには、こんなのがありました。


60代女性の投稿で、20代のころにお見合いをしたそうです。

なんとなく気が合い、お付き合いし始めたのですが、少ししたら男性はアメリカに赴任することになりました。

2年間の約束でしたが、PCもメールもない時代、彼女は手紙書き続け、100通以上書きました。

ところがお相手の男性からの返事はなく、月日が過ぎていきます。

ずいぶん経ったある日のこと、差出人の書いていないハガキが届きました。

彼女はその男性から断りの内容だと感じ、恐る恐る中をのぞくのです。

「やっと帰れます、僕を幸せにしてください!」

(短い文章ですが彼女は涙ぐんだことでしょう。)

「それが今の主人です」と投稿が結ばれていました。


海外赴任となると、ともすると二人を分けてしまう結果になりかねませんが、この二人はハッピーエンドでした。

今週は年配者の投稿でしたが、来週は高校生のエピソードが開陳されるそうで、どんなことになるのか楽しみにしています。


記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1


4145号 “ABC”はかっこいいのか

2018/09/04 10:33
電車の中で前の席に座っていた中年の女性のバッグに「STRAWBERRY FIELDS」と書いてありました。

これってイチゴ畑のことでしょうか。

聞いたこともないブランドですが、ネットで見るとけっこうなブランドでした。

ところで、もしバッグに「イチゴ畑」と書いてあったらどうでしょう。

サマになりませんよね。

ときどきですが、人には見せられないような意味のアルファベットの羅列文字を、その意味が分からないまま着ている若者がいたりします。

反対に外国人のTシャツに漢字でなにやら書かれているのがあります。

その外国人は漢字が珍しく、イラスト的に優れていると感じているのです。

日本ではアルファベット、外国では漢字。

人はかっこいいと思うものが逆になっているんですね。



記事へかわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1


4144号 小野田寛郎

2018/09/03 10:15
小野田寛郎は、1974年フィリピンのルパング島から29年ぶりに日本に帰国した、元陸軍少尉である。

中野学校に入り、特殊な訓練を受け、情報将校として太平洋戦争に従軍した。

中野学校の教えは「死んで虜囚の辱めを受けず」とする戦陣訓の教えとは異なり、「最後の一人になっても戦え」、「玉砕してはならず捕虜になっても死んではいけない」というもので、主力の軍隊が撤退しても任務を全うするように教え込まれた。

小野田は、ルパング島での捜索隊が小野田を探していることは知っていたが、この教育が影響してか、投降し名乗り出なかったのだ。

冒険家の鈴木紀夫がルパング島を訪れ、小野田と接触することに成功した。

その際撮影した写真がこれだ。
画像


小野田は上官の命令解除があれば任務を離れることを了承した。

そこで呼ばれたのが上官だった谷口義美で、次の命令書を読み上げた。

一 大命ニ依リ尚武集団ハスヘテノ作戦行動ヲ解除サル。
二 参謀部別班ハ尚武作命甲第2003号ニ依リ全任ヲ解除サル。
三 参謀部別班所属ノ各部隊及ヒ関係者ハ直ニ戦闘及ヒ工作ヲ停止シ夫々最寄ノ上級指揮官ノ指揮下ニ入ルヘシ。已ムヲ得サル場合ハ直接米軍又ハ比軍ト連絡ヲトリ其指示ニ従フヘシ。

— 第十四方面軍参謀部別班班長 谷口義美
画像


小野田はフィリピンで住民を殺害していて、今でも住民は小野田に対し悪感情を抱いている。

当時、フィリピン政府は政治的判断で、小野田を訴追せず立派な軍人として扱った。


その後帰国した小野田は国内で英雄扱いされ、メディアでも盛んに取り上げられるようになる。
画像

そうした日本の雰囲気になじめなかったのか、小野田は翌年ブラジルに渡る。

兄が移住していたことから、その薦めがあったのだ。

当時私もその時期に赴任していたので、現地でも話題となった。

マットグロッソ州で1200ヘクタールの牧場を開拓し、10年目には牛1800頭を飼育するようになった。

その後再度日本に戻り、社会活動を続けたが、2014年1月91歳で死去した。
画像



記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1


4143号 新しいごはん

2018/09/02 10:36
タンパク質制限の私が最近食べているのがこのご飯。

画像


以前はこのお米を食べていました。
画像

このお米はタンパク質が、普通のお米に比べ1/25と調整されています。

それは良いのですが、炊き上がったご飯はよく手にくっついたりして、また冷凍して解凍するとほぐすのに手間がかかります。

新しいご飯は、レトルトですから焚く必要がなく、電子レンジで温めればOKです。

味も以前のと比べおいしいのです(普通のご飯に比べればまずい)。

若干タンパク質は増えますが、他の食品で調整すればまったく問題はありません。

この医療用食品の世界でも、段々いいものが出てきています。




記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


4142号 レザー距離計

2018/09/01 10:21
ゴルフは「距離」が大事です。

飛ばしは絶対有利ですが、それだけではないのがゴルフのおもしろさ。

グリーンに近づくに従って、正確に距離を打てるかが重要になります。

究極はパッティングで、50cmでも失敗することがあります。

ショートホールや、フェアウエイからグリーンを狙う段になると、その距離を測る道具があります。

道具は2種類あります。

ひとつがGPSを使った機器で、グリーンまでどのくらいあるか音声や表示で教えてくれます。
画像

もう一つはレザー距離計で、望遠鏡のようなものです。
画像



私は以前から“望遠鏡”タイプのものを使っています。

中をのぞいて、中心の+印にピンの旗を合わせると、何ヤードと数字が表示されます。

距離がわかってもその通り打てるわけではないのですが、安心の道具です。

また6倍の望遠鏡ですので、視力が落ちた年配者には、ボールを探すのに役に立ちます。

例えば左へ打ってしまい「どこ行った?」と距離計をのぞいて探すと、「あったあったあそこだ!」ということになります。

普段遊びでやっているゴルフは関係がありませんが、競技ゴルフでは、今まではこうした距離を測る道具を使ってはいけませんでした。

来年からルールが変更になり、正式競技でも距離を測る機器を使ってもいいということになりました。
画像


これは私が使っているニコン製ですが、ときどきなぜか数字が出ないことがあります。

また霧などがあると、表示されません。


記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


4141号 映画「チャーチル ノルマンディの決断」

2018/08/31 10:17
映画の中でチャーチルは、連合軍最高司令官のアイゼンハワー元帥のノルマンディ上陸作戦に大反対した。

そんなことをすれば、何万人もの若い兵隊が死ぬことになる、と思っていたからだ。

ノルマンディー上陸作戦とは、第二次世界大戦中の1944年6月6日に、連合軍によって行われたドイツ占領下の北西ヨーロッパへの侵攻作戦だ。

200万人近い兵員がドーバー海峡を渡り、ノルマンディー海岸に上陸するという、現在に至るまで歴史上最大規模の上陸作戦である。

1944年6月6日に行われた作戦は、イギリス軍、カナダ軍、自由ヨーロッパ軍26個師団にアメリカ軍21個師団で、上陸用舟艇4,000隻および艦砲射撃を行う軍艦130隻を含む6,000を超える艦艇が投入された。

これを扱った映画「史上最大の作戦」が作成されたのは、1962年だった。


画像

今回私が観た「チャーチル ノルマンディの決断」では、上陸すれば浜辺に若い兵隊の死体がいっぱいになると懸念したチャーチルが、連合軍の会議でも“いちゃもん”をつけるのだが、「他に案はあるのか」と言われ、引き下がらざるを得なかった。

そのストレスから、妻に当たったりして、妻は家を出ようとする。

英雄のはずのチャーチルが、きわめて小心な老人として描かれている。


最近の映画の邦題はいまいち賛同できないものがある。

この映画もそうだ。

原題はただ「Churchill」だ。

邦題の「・・・ノルマンディの決断」となると、チャーチルが相当がんばったとの印象があるがそうではない。

連合軍のじゃまばかりしているのだ。

作戦が成功し、ドイツ軍を撤退させたのち、チャーチルはラジオで勝利宣言をする。

妻とも仲直りできてハッピーエンドだ。


ちなみにアイゼンハワーはトルーマンのあとの第34代大統領である。

私たちの世代では、超有名な大統領だ。

http://churchillnormandy.ayapro.ne.jp/




記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


4140号 嗚呼スマホ・・・

2018/08/30 10:26
スマホを見ながら自転車に乗って事故を起こした20歳の女子大生が有罪になった。

こういう景色はよく街中でよく見かける。

電車の中は、ほとんどの人がスマホをいじっている。

一体何をしているのだろうか。

隣の人のスマホをちょっと覗いてみると、ゲームが多いが、SNSをやっている人もいる。

電車の中は暇だから問題ないが、駅構内での歩きスマホはやはりまずい。

いつも疑問に思うのは、階段を降りながらスマホを見る、何をそんなに急ぐことがあるのか、ということ。

もう依存症としか思えない。

私も電車の中で特に用もないのにスマホを出していじっていたが、最近はゴルフトーナメントの経過を見るくらいで、無目的にスマホを出すのはやめている。

目に良くないような気がしてきたからだ。

高校生の中には、トイレやふろ場に持ち込んでまでやっている人もいるらしい。

LINEは既読が出るから、既読してすぐ返信しないと、仲間から「あの子は・・・」と、非難されるから1秒を争うのだ。

そうであっても、自転車や歩きながらはダメだ。

今の世に、1秒を争うようなことは日常ほとんど起こらない。

依存症以外のなにものでもない、と思うのは年寄りの認識不足だろうか。



記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1


4139号 1945年8月30日

2018/08/29 10:36
この日、厚木飛行場に降り立ったのは、連合国最高司令官ダグラス・マッカーサーその人であった。
画像

すぐに日比谷のGHQ(第一生命館)に入り、日本の占領政策に取り掛かった。

戦争犯罪人(と思われる)を逮捕し拘留した。

戦争に関わった者の中で、最大の懸案は昭和天皇だった。

天皇を処断すべきか悩んでいた。

米国本土の政府ならびに国民は、天皇の戦争責任を追及すべきとの意見だった。

しかしマッカーサーの任務は、共産主義の脅威から日本を守り、平穏に占領し平和国家として立て直すことだった。

もし天皇を処罰したら、日本国民の反発を招き、統治のため100万人の米兵が何年も必要だと感じていた。

本国を説得するため、フェラーズ准将に「天皇の無実を証明する資料を10日間で作成せよ」と命じた。

フェラーズは調べても調べてもわからないのだ。

結局苦し紛れに「有罪とする証拠がない」という報告書をマッカーサーに提出した。

それでは満足しなかったマッカーサーが考えたのは、天皇に直接会うということだった。

9月27日米大使館公邸に昭和天皇が訪れた。

二人が並んでいる写真は有名だ。
画像

この会談で昭和天皇は、マッカーサーの前に立ち、こう語りかけている。

「私は、国民が戦争遂行にあたって、政治、軍事両面で行ったすべての決定と行動に対する全責任を負うものとして、私自身を、あなたの代表する諸国の採決に委ねるため、おたずねした」(1964年マッカーサー回顧録 翻訳調なのは仕方がない)

マッカーサーは感動し、占領統治のためには天皇は絶対に必要なのだと強く確信した。

このシーンは映画「終戦のエンペラー」に描かれている。


マッカーサーはその後朝鮮戦争を指揮した。

1964年4月5日84歳で死去した。

たかだか200年の歴史しかないアメリカが、2000年続いた天皇制を理解するのは無理なことではあった。

私の個人的考えだが、天皇を「EMPEROR」と訳したことは最大の誤りであると思う。

ブラジル人と話した時、「IMPERADORとはちょっと違うんだ」と説明したことを覚えている。



記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


4138号 スポーツとケンカ

2018/08/28 10:26
ある種のスポーツは、始まりは戦(いくさ)ではなかろうか。

世間を騒がしている「日本ボクシング協会」の元会長が愛してやまない「ボクシング」はどうか。

偏見で申し上げれば、ボクシングは“けんか”だ。

けんかをスポーツまで祭り上げたのだ。

戦が源流というと、思い当たるのがアーチェリー、フェンシング、剣道、柔道、空手、テコンドー、レスリング、やり投げ、射撃etc.

それぞれ偏見で申し上げれは、人を傷つけ・殺すための技術なのだ。

マラソンだって古代の逸話からすれば、戦争関連だ。

ローマのコロッセオで行われていた剣闘士の戦いも、いまならスポーツになるのだろう。




記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

≪昨日の風、今日の風≫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる