5000号 もう少しこのままで・・

人の一生を左右するのは、その人の努力もありますが、ほとんどは「運」だと、私は思っています。

さまざまな偶然やら、異なった環境やら、人との出会いやら、その人の一生を左右するものは無限と言っていいほどあり、ひとつひとつがそれぞれの人生を創り上げていきます。

昔好きだった歌に「めぐりあうのも 別れ別れも 時のいたずらでしょうか・・」という歌詞がありました。

人との出会いもタイミングです。

そして誰と出会うのか・・・これも運次第です。

ちょっとしたことで、引き離されたり、あるいは結ばれたり。

それが人生の機微というものなのでしょう。

あのときこちらの道を行ったら、あるいは行かなかったら・・・いまの「私」は存在していなかったとつくづく思います。

20代のころ出会ったあの人たちは、今どうしているのでしょうか。

「誰かが心の扉を開く・・・・」

サンパウロの彼は元気にしているのでしょうか。

友人は私の顔を見て「若い」といいます。

しかしふろ場の脱衣室の鏡に映るわが身、皮膚の衰え・・・後期高齢者になって年齢は争えません。

かつて一緒に走っていた友人が、少しずつ後ろに下がり見えなくなります。

人生は生き残りゲームなのでしょうか。

運よく出会えた人と、今はささやかではありますが、幸せな生活を営めています。

あと10年と少し・・・・このままでいさせてくださいと祈るばかりです。


30年前、1990年5月に録音した弾き語り「白いラブレター」です。45歳、声が若いです(笑)。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

第四開発部
2020年06月16日 07:59
氷山の一角。
自分自身で見たり感じたりしていることの土台は見えないもの・・と思い出したのは年齢を重ねてから。
今こうしていられるのも、その見えない何かに導かれ、支えられてこそとの思いです。
見えないものに対しては、謙虚に感謝の念を抱くことで向き合ってます。
まだまだ、お元気で!
ロス・コンパニェロスをこよなく愛する提琴弾き
2020年06月20日 00:24
Excelente!

30年前の音源ですか!
素晴らしいです!

甘美で豊富な声量、&ギターの運指もタダモノではありませんね~


Pero  

僕は今のDoutorの歌声の方が好みです!