アクセスカウンタ

≪昨日の風、今日の風≫

プロフィール

ブログ名
≪昨日の風、今日の風≫
ブログ紹介
2000年にオープンしたライブレストラン <HOTコロッケ> オーナーのブログです。
店の仕事を離れて、昔の思い出、趣味のラテン音楽とゴルフ、そして日々思うことや感じたことを書き綴ってみたいと思います。

zoom RSS

3740号 愛を貫け!

2017/07/28 09:49
今の世の中、段々つまらなくなってきた。

情報社会で、いつ何時盗撮で自分の行動が監視されるかわからない。

録音もされて、前言を訂正謝罪しなくてはならないことも多い。

週刊誌をはじめ、メディアに「正義」がまかり通っている。


人間は不完全で、道を外れることはしばしばなのに、それを許さない風潮が蔓延している。

政治家や芸能人は特に狙われる。

昭和30年代から40年代は、2号さんを囲っていた政治家がいた。

世間はそれを聞いても、現在のような非難はしなかった。

新幹線の中で、手をつないでいる写真が大っぴらにされた二人。

個人が同じ撮影をすれば盗撮と言う犯罪になり、週刊誌が盗撮をすると「報道の自由」になる。



街中のインタビューやメディアの中でも、批判する回答ばかりだ。

それはそうだろう。

放送局や週刊誌は「正義の味方」なのだから。

しかしどうも面白くない。

日本中が、清廉潔白、聖人君主ばかりになったことを想像するとゾッとする。

男女のかかわりは、理屈では説明できないことが多いのだ。

すぐに謝って関係解消しては、「お前らの愛はなんだったのか?」と言いたい。

すぐに謝るな!愛しているならすべてを捨てても、最後まで愛を貫け!


記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


3739号 「ゴマのハエ」

2017/07/27 11:02
「ゴマのハエ」って知っていますか?

昔の時代劇(江戸時代)の中で“活躍する”「犯罪者」のことです。

簡単に言えば泥棒やスリなどの輩です。

道中で知り合った男と仲良くなり、一緒の宿に泊まって、翌朝になると金品が無くなっているというのがパターン。

ところでなんでゴマのハエなんでしょうか。
画像

調べてみると、ハエではなく「灰」で、またゴマは食べるゴマではなく、護摩(護摩木という柔らかい木)のことだそうです。


辞書にはこう説明しています。

<密教で、不動明王・愛染明王などを本尊とし、その前に作った護摩壇で護摩木を焚いて仏に祈る行法。木は人の悩みや災難を、火は智慧や真理を表す。息災・増益・降伏(ごうぶく)などを祈願する。>

その護摩木を焚いて残った灰のことを「護摩の灰」と呼びますが、それがなまって「ハエ」になったようです。

こんな説明もあります。

<高野聖の格好をして、弘法大師の護摩の灰と偽り、押し売りをして歩いた者がいたことから、だまして売る者や押し売りをする者を呼ぶようになった。>

結局単純な泥棒ではなく、詐欺師の方が合っているということですね。

深夜便に「真夜中の文芸館」というのがあり、7月16日の日曜日には、芥川龍之介の「鼠小僧次郎吉」の朗読でした。

それを聞いていると、そこに「ゴマのハエ」が出てきたのです。

ゴマのハエって昔からよく聞いて知ってはいるけど、そもそもどういう意味なんだと調べてみる気になり、眠い中、忘れないようにメモだけしておきました。

メモしないと翌朝にはすっかり「なんだったっけ?」となるのです(笑)。


記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


3738号 ボトムアップ

2017/07/26 10:18
日本の組織社会は、基本的には“ボトムアップ”のシステムで動いている。

下から上がってきたものを上が判断するという形だ。

最近はかなり変わってきた会社があるが、多くは欧米とは真逆なのだ。

最近メディアを賑わせている、加計学園 獣医学部問題でそのことを感じた。

いくら申請しても門前払いされ、“ボトム”からはいつまでたっても上がってこないのが現状だった。

これを岩盤規制に穴をあける、ということで出来たのが「国家戦略特区」だ。

「国家戦略特区」というのは、トップダウンの仕組みで動くから、従来のボトムアップに慣れ親しんだ官僚から見れば許せないのは当然だろう。

前川氏がいう「行政をネジ曲げられた」というのは、ボトムアップができないことの口惜しさから出た言葉だろう。

しかし国家戦略特区という仕組み自体が、トップダウンの仕組みであるから、“えこひいき”が生じるのは当然で、責められるべきは国家戦略特区という仕組みである。



改めていうまでもないが、行政のトップは総理大臣だ。

当たり前のことだが、政府は行政なのだ。

各省庁は言葉は悪いが、政府の下働きだ。


トップダウンは日本にはなじまないのか?

いやこの現実の世界、不安に満ちた世界情勢であれば、ボトムアップでは間に合わない。

現場の担当者がいきなり、局長や県知事に連絡を入れるなんてことはありえない。

ちゃんとヒエラルキーに沿って順番に情報を上げていかなくてはならないのだ。

あとで「俺は聞いていない」となるのが、組織では最悪なのだ。

これが従来からの日本のやり方だ。


中国が尖閣を狙い、北朝鮮がミサイルをぶっ放している危険な状況で、ボトムアップでは間に合わない。

強いトップが必要なのにもかかわらず、国民は強いトップに飽きてきたのではないか。

また元のような情報待ちのゆるやかな首相に戻った方が、国民の支持率は上がるかもしれない。

ただそれでは世界における日本の存在が危うくなり、こんな状態が続けば日本は滅びるといったら言い過ぎか。



記事へ面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


3737号 三年後!

2017/07/25 10:07
24日で2020年のオリンピックまで、調度3年となった。

築地の移転が遅れて、環状2号線の建設はもう間に合わない。

地下の道路ではなく、地上の道路になりそうだが、選手や観客の輸送に懸念があり、渋滞が予想される。

当初計画では、新国立競技場まで10分で行けるということだったが、地上道路では何分かかるかわからない。

豊洲移転を一旦ストップしたとき、こんな事態になるとは知事も思わなかっただろう。



オリンピックをめぐる混乱は現代社会の象徴だ。

情報社会となって、メディアがすぐ報道する。

賛成する者や、反対する者が出て、計画を進めようとする担当組織は右顧左眄する。

また「なんとかファースト」という耳触りの良いキャッチフレーズに、民衆はどうしてもそちらになびいてしまう。

船頭が多すぎるとこうなる。

ロゴ問題から始まり、もう忘れてしまったことまで、ことごとくハードルが出現する。

心配は諸々の課題が、果たして3年後の24日までに間に合うのかだ。

リオでもそう心配されていたし、来年のピョンチャン冬季五輪の時も、そうした不安があったが、結局なんとかなってしまうので、2020も大丈夫とは思うのだが・・・。




記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


3736号 パスタのゆで汁

2017/07/24 11:10
パスタをゆでるときに入れる塩は、レシピを見ると約1%とされています。

これはかなり濃いです。

血圧を管理している人は注意が必要です。

ではゆでたパスタそのものに、塩分はどのくらい入ってしまうのでしょうか?

私自身、塩分調整していますので、調べてみました。


(例)
夫婦で200g食べるとします。

お湯は2リットルに1%の塩、つまり20g入れます。(お湯は簡単にするため便宜上の数値で実際はもっと多い方がベター)

ゆであがるとパスタは水分(塩水)を吸収するので、2.5倍くらい重くなり、200gは500gに増えます。

この増えた分が塩分のお湯で、これが今回の調べる値です。



ゆでる際のお湯の蒸発が320gとします。

お湯2000g-蒸発320gとすると=1680g ここにまだ20gの塩が含まれています。

塩分濃度は20g÷1680g=1.19%に増えます。


蒸発後1680g-パスタに吸収される分300g=1380g(捨てるお湯)

捨てるお湯には1380X1.19%=16.42g

パスタに吸収される塩分 20g-16.42g=3.58g


蒸発量はあくまでも想定ですので、量が変われば塩分量も変わります。

この計算では一人当たり1.8g程度になり、他の料理などで気を付けないと、塩分過剰になります。



記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


3735号 金正恩と燕山君

2017/07/23 10:08
燕山君とは李朝第10代の王様です。

普通王様は「宗」と「祖」が諡(し、おくりな)につくのですが、問題を起こして廃された王であるため、諡号がありません。

現代でいえば、大統領が弾劾で交代させられたようなものです。

燕山君は歴史的には「暴君」とされ、TVドラマにもそんな風に扱われています。

いわゆる酒池肉林の生活を続け、気に食わない家臣たちを次々に残酷な形で粛清し、結果家臣たちの怒りがクーデターとなり、最後は王座を追われることになります。

実態は政争の末のクーデターでしょうが、交代する王の正当性を強調するため、ことさら悪者にしているのかもしれません。

燕山君のドラマを見ていると、金正恩がオーバーラップしてきます。

粛清された“家臣”はたくさんいるとか。

金正恩が一番恐れているのは、アメリカでも韓国でもなく、足元の軍隊の反乱でしょう。

最近でもクーデターが発覚失敗し、大勢の軍人が粛清されました。

しかし金正恩はいずれ追われることになるでしょう。

「暴君」が長続きしないのは、歴史を見ても明らかですから。




記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


3734号 シェパード

2017/07/22 10:01
野犬が鹿を襲うというニュースが流れました。
画像

近所の人が撮った写真を見ると、その犬はシェパードだそうです。

シェパードは警察犬としても使われ、人間に従順で聡明で・・と評価が続きます。

しかし、それは一部の解釈であり、人間の都合なのです。

人間に飼われて大事にされ、食事もきちんと与えられているから人の役に立てるのです。

野生化して、空腹状態が長く続けば、命を守ろうと、それこそ何でもするようになります。

人間だって同じでしょう。

究極の状況に立たされたら、盗みもするでしょうし、食べ物や水を確保するため、最悪人を傷つけることもいとわなくなります。

社会人としてのマナーや行動は、どこかに行ってしまうのです。

犬も人間も「衣食足りて礼節を知る」なのです。



記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


3733号 真夏のTEPITO

2017/07/21 09:46
7月19日はTEPITO出演日。

数日前に澤西さんからメールが来ます。

その日の“いでたち”の指示と、当日の演奏曲目候補が知らされます。

暑いです。

我々の“ステージ衣装”は、真夏には不適当ですが、まずはTシャツで出かけ、練習場のカラオケで着替えます。

ステージ衣装で、下北沢の街中を歩いて店まで行くのですが、誰も注目はしません。

着きました。
画像


玄関にはこんなプレートが。「私の家にようこそ」と書いてあります。
画像


ドアを開けると、正面にはトリオ・デルフィネスのリーダー、そしてTEPITOの創業者のチューチョ・デ・メヒコ氏の写真が飾ってあります。
画像


今日は満席、いつも控室として使う1Fの個室はお客が入っていて無理。

外のテーブルで呼ばれるのを待ちます。
画像


今日のお客様は、張替さんのYAMAHA時代の仲間、そして世田谷で活躍している「かたよせ会」のみなさんたちでした。
画像


2Fも暑いです。

エアコンを強くしてもらったのですが、あまり効きません。

いつになく疲れましたね。

次回は9月20日です。


記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


3732号 アマゾン

2017/07/20 10:21
アマゾンは便利でよく利用している。

HOTコロッケの照明器具が一部壊れてきたので、今週発注を入れた。

あのような特殊な器具は、もし店舗で買うとしたら、あちこち探さないと見つからない。

いや探してもないかもしれない。
画像

アマゾンは便利だ。



配達してくれるのはヤマト運輸だ。

アマゾンには送料無料のアマゾンプライムという仕組みがあり、私のようにたくさん注文する者にとって、年会費の方が安いので助かっている。

そんなアマゾンだが、「当日配達が届かない」という問題が発生しているという報道があった。

人手不足が原因で、運送会社の方に問題があることはよく知られている。

宅配業者にアマゾンが支払う手数料は、通常の配送料の1/2だとか。

ここを上げてやれば、宅配業者が助かるし、増員も可能であろう。

あれだけのサービスにしては、宅配便の料金は安すぎると私は思う。

外国では壊されて届いたり、別のところに持っていかれたり、あるいは途中で盗まれたりする。

料金が安いことは消費者にはメリットだが、それが全体の仕組みにひずみを与えている。

ついでに書くが、再配達が問題になっている。

私が疑問に思うのは、なぜ事前に電話して在宅の確認をしないのかだ。

日本郵便の配達では、電話がかかってくる。

ちょっとした手間をかければ、2割もある再配達の問題は、かなり改善すると思うのだが。



記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


3731号 地球は生きている

2017/07/19 10:39

言うまいと 思えど今日の暑さかな

こんな季節にオリンピックをやるのはどうかしてます。

こうなったのは、アメリカのスポーツ界が比較的暇な季節にと、IOCに圧をかけたと言われていますが・・・。


異常気象が世界中で起きています。

北半球では、日本を含めて非常に暑い夏ですが、南半球では、異常な寒波に襲われている場所が多くなっています。

ネットにはこんな写真が。

チリなんて雪とは無縁の国だとされていましたが、本当に降ったんですね。

今は冬の南米チリやアルゼンチンでは、気温が通常より下がるのは普通ですが、場所によって「歴史的な寒さ」となり、最近では例にない事態となっているそうです。

チリの首都サンティアゴでは、過去数十年の記録の中では、これが初めてとなる雪が降ったことが大きく報じられていました。
画像



テレビは「異常気象」と解説しています。

しかし私が思うのは、「地球的立場からすれば、これも正常。地球は時に怒りもすれば泣きもする」ということ。

かつて全地球が氷で覆われた、「全球凍結」という事態が数回ありました。

火山活動が活発になれば、地球の気温は極端に上昇するし、太陽の活動でも大きく変動します。

地球は人間に都合よくできているわけではなく、人間がどうにかできるものではないのです。

地球は生きているのです。


記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


3730号 ラジオを分解

2017/07/18 11:10
子供のころ、なんでも中身を見たくなる性分で、古いラジオの中身を取り出し、バラバラにしたことがあった。

昔のことだから、真空管式のラジオだった。

真空管を外し、シャーシーをひっくり返すと、そこにはコンデンサーやら抵抗器などがびっしりと取り付けられている。

トランスを外してみるのだが、ネジが硬くてなかなか回らない。

そのうちのネジ山が切れてきてあきらめた。

バリコンというものがある。

正式には、バリアブルコンデンサーといい、ラジオの場合、これを回すことで周波数が変わり、つまり選局ができる。
画像


外せるものはすべて外し、再び元に元すのだが、これがなかなかうまくいかない。

バリコンは戻せたが、真空管がうまくはまらない。

そうこうしているうちに、真空管の根元の黒いベークライトとガラス部分がグラグラして離れてしまった。
画像


そうすると真空管はもう使えない。

時計を分解したときも、ゼンマイを元に戻せなくなって壊してしまった。
画像

ゼンマイとは、この写真の渦巻きになっている金属のこと。これを締めることにより、戻る力を利用して時計が動くのだ。



話は変わって豊洲移転問題も同じかもしれない。

さんざんいじってしまい、もう元に戻せるのか。

元に戻せたら喝采なのだが・・・・。


記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


3729号 E =mc2 

2017/07/17 10:30
物理学の中でこれほど美しい公式は見当たらないという。

アインシュタインの特殊相対性理論で説明されている。

エネルギー E = 質量 m × 光速度 c の2乗

この式は、エネルギーと質量が同じであることを示している。

そしてエネルギーを質量に、質量をエネルギーに変換することも可能である。

ほんのわずかな質量が、膨大なエネルギーを生み出すことになるが、これが原子爆弾の原理だ。

太陽は自分の質量、つまり水素をヘリウムに転換(核融合)して、その質量が減少(0.7%)することで、膨大なエネルギーを光と熱という形で宇宙に放出している。

太陽全体では、1秒間に400万トン以上軽くなりながら輝き続ける。





記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


3728号 大入道現る!

2017/07/16 10:19
有楽町へ映画を見に行った。

10:50の開演に間に合い、座席は E11を選択。

平日のアサイチなので、すいているかと思いきや、右となりに誰かがいる席だった。

左側は予告編が始まっても空いていたので、安心して帽子を置いた。

するとあろうことか、“一陣の風とともに”、左の席に大入道のような男が座ってきた。

もちろん帽子は避難させた。

左側のひじかけはE11と番号が付いているので、明らかに私のものだ!

それにもかかわらず、大入道の太い右腕が占領してしまった。

哀れ私のペットボトルは、ちょこっと見えるだけだ。

チラリチラリと横を向いてその男を見たが、スキンヘッドにひげ・・・怖い!

相撲取りか? ひっきりなしにごそごそ動くのだ。

すると隣まで震度1で伝わる。

よっぽど席を移ろうかと思ったが、すでに暗くなった場内、無理だった。

地震はしばらく続いたが、段々落ち着いてきた。

ひじかけは占領されたままだ。


映画は「ヒットラーへの285枚の葉書」(原題:Alone in Berlin)というもの。

http://hitler-hagaki-movie.com/

タイトルがよくない。

原題の「アローン・イン・ベルリン」か「ベルリンに一人死す」の方がいい。

実際にヒットラーに渡してはいないし、葉書ではなくカードだった。


かつてのナチスドイツの映画だが、まさに北朝鮮、あるいは言論弾圧の中国だ。


映画が終われば、ちょうど昼飯時。

80年代にこの辺りに会社があったので、有楽町ビルのB1で懐かしく食事をした。


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


3727号 白と黒

2017/07/15 11:44
人間は色に特別な意味を持たせるのだろうか。

乙女の夢見る王子様は白馬でやってくる。

白馬志向は海外でも同じだ。

昭和天皇は戦前白馬「白梅」に乗っていた。
画像

ナポレオンも乗っているのは白馬だ。
画像

色から連想する抽象的イメージについて、ネットではこう書かれている。

威厳、可能性、虚脱感、空虚、軽い、潔癖、健康、祝福、純粋、心理、新しい、神聖、正義、清潔、清純、天国、冬、薄情、降参、平和、放心、味気ない、夢、無、無意味、無限、善、明るい、冷たい、冷淡、無垢、透明感

一方黒はどうか。

黒い馬で思い出すのは、映画「ベンハ−」の4頭立て戦車の格闘シーンだ。
画像

主人公の4頭は白馬で、ライバルが操る戦車の方は黒い馬だ。


白は正義で黒は邪悪のイメージなのだ。

「黒い天使」というラテンの曲がある。

<教会の壁にはいつも白い天使しか書かれていない。神様は黒い天使も愛してくださるのです。>

黒人と白人の問題もあり、また「ブラック企業」、「ホワイトナイト」と、人は実態とは関係なく、色に特別なイメージを持つのだ。

最近の映画やテレビドラマにでは、黒人俳優の刑事が白人の犯人を捕まえるシーンや、白人の上司が黒人だったりして、制作側の細かい配慮が感じられる。

しかしそれもやりすぎるとしたら、それは別の“差別”になるが、そういうことは口が裂けても言えないだろう。



記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


3726号 本間一明君ディナーショー

2017/07/14 09:58
渋谷で地下鉄を降り、246の向こう側にある「セルリアンタワー」に行きました。
画像

渋谷の地下鉄街は複雑で迷います。

現在は駅ビル工事中でもあり、普段この駅を使わない者にはとにかく難しいのです。
画像

「セルリアンタワー」には東急ホテルがあり、その2Fに「JZ BRAT サウンドオブトウキョウ」という店があります。

HPにはこう書いてありました。

<渋谷で志向の生演奏と、インターナショナルダイニングが堪能できる新しいスタイルのライブ&ダイニングクラブ>

http://www.jzbrat.com/


7月12日(水)は、「本間一明 ラテンラブバラードの傑作をあなたに vol.13」というイベントです。

本間一明君は早稲田のサークルの後輩で、長年プロのラテン歌手として活躍しています。

19時30分から第一部が始まりました。
画像

画像

ソフトで優しい歌声は癒されます。
画像

そしてMCの巧みなこと、さすが長年続けてこられただけのことはあります。

バンドメンバーは、ベース、ドラムス、サックス/フルート、キーボード、そしてゲストのジローさんはギター。

HPに書いてある“生演奏”は十分堪能できました。

ただ、“インターナショナルダイニングが堪能”はちょっと無理でしたね。

はっきり言っておいしくない、まずいです。

マルゲリータピザの下地に塗るソースが、トマトソースではなくケチャップでした。

手前味噌になりますが、サラダもピザも、HOTコロッケのほうがはるかにおいしいです。

一緒に行った友人は、もう何回も来ているので、事前に「食べてきました」でした。

なるほど、次回は私もそうしたいと思いました。



記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


3725号 三不去七出

2017/07/13 11:16
古来の夫婦関係のルールのことである。

旧中国で妻を離婚すべき七つの事由と,それを制限する三つの条件があった。

七つの事由とは、

1.舅に従わない(義父母に従わない、家訓に背く)

2.無子(子供ができない。ただし、妾に子供がある場合はその限りでない。また子がなくても良妻であり義父母に   気に入られ、良く仕えているならその限りではないともされている)

3.淫乱(浮気、姦通など)

4.嫉妬(家族を恨み、怒る場合)

5.悪疾(家族に伝染するような疾患に罹患した場合。病気がちなのは理由とはならない)

6.多言(男のようによく喋り、家の方針についてあれこれ口を挟む)

7.窃盗(家の財産の使い込み、勝手な金銭の使用や持ち出し)



三不去は妻を離別してはならないとされた三つの場合は、

1.(1)妻が舅姑の喪を守りおえた場合,

2.貧賤のときに妻を娶り現在富貴となっている場合,

3.妻の実家がすでにない場合で,このうち一つに該当するときは,七出の事由があろうとも離婚は許されない。



コメントはあえてしないが、昔の女性はなかなか大変だったようだ。


記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


3724号 昭和は遠くなりにけり(113) 「天然色」

2017/07/12 11:46
昭和の昔、洋画をやる映画館の前に貼ってあるポスターにこんなことが書いてありました。

「総天然色イーストマンカラー!」

映画がカラー化されたのは、日本では戦前に短編もので少しあったようですが、本格的には1954年のイーストマンカラーからのようです。


学生のころ「成人映画」をよく見ました。

基本はモノクロなのですが、“肝心なシーン”になると、突如鮮やかなカラー映画に変わるのです(笑)。

“通”になると、モノクロの時は半分寝ていて、カラーになると身を乗り出すといったありさまでした。

カラーフィルムは高かったので、製作費を削るため、“どうでもいいシーン”はモノクロでやっていたというわけです。


なぜこんなタイトルでブログを書こうと思ったかと言うと、先日の豪徳寺のカフェでのライブのMCがあったからです。

澤西先輩のMCが評判ですが、このライブではプログラムが新しく作られ、それがカラー印刷だったため、こんなことを言いました。

「こんな立派なプログラムを作っていただいて・・・天然色じゃないですか・・・」

会場のお客は、普段聞かない単語に大笑いでした。


歌で天然色が使われたのは、大滝詠一の「君は天然色」(1981)ですが、歌詞には天然色は出てきませんでした。



記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1


3723号 扁桃体

2017/07/11 11:30
「人は誰しも精神の奥深くに、自分だけ生き残ることしか考えない“獣”を飼っている」というのはモーガン・フリーマンの言葉。

ほとんどの人は、その原始的本能をコントロールしているが、中には「獣」の欲望に屈してしまう人がいる。



扁桃体は、脳の中の大脳辺縁系側頭葉内側の奥にある。
画像

アーモンド形の神経細胞の集まりで、情動反応の処理と記憶において主要な役割を持つという。
画像


扁桃体は、恐怖感や不安、攻撃性、悲しみ、喜び、直観力、痛み、記憶、価値判断など、感情の中枢であり、原始的な欲求の源である。

ジェットコースターで怖いと感じるのは扁桃体があるからだ。


一方脳の前頭前野部分は、ヒトをヒトらしくする、思考や創造性を担う脳の最高中枢であると考えられている。

「獣」を抑え込むのは、精神の制御装置としての役割を担っている、この前頭前野部分である。

前頭前野が完成するのは、成人になってから、25歳〜だそうで、扁桃体よりかなり遅れて完成する。

扁桃体が病気や何かの原因で、不具合(損傷あるいは腫瘍などで圧迫)があると、恐怖感や他人の痛みについて平気になり、危険も恐れない無茶な行動に出やすくなる。

また病気で前頭葉と側頭葉が弱ると、押さえつけられていた「獣」が顔を出し、人間を邪悪な行動に駆り立てることがある。

時には道路に倒れている人を見ても平気でそのまま通り過ぎたり、極端な場合人を殺すことも平気になる。

前頭前野はそうした危ない感情を抑え込む機能があるが、若い時は抑え込むことができないこともある。

時々若い人のそうした行動が報道されるが、扁桃体の不具合や前頭前野の未発達から来ているのかもしれない。




記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


3722号 ツイッター

2017/07/10 11:06
ツイッターやFacebookはアカウントは登録してありましたが、実際に“運用”をしていませんでした。

しかしトランプ大統領が就任してから、彼のツイッターがメディアに話題を提供するようになったため、見てみたくなり、始めてみました。

ところがツイッターの中のアイコンが何を意味するのかよくわからず、「見るだけ状態」がしばらく続きました。

友人たちは「昭和の侍」が多く、相談相手になりません。

先日本屋で解説書があったので買ってきました。

すぐに理解できて、自分から発信することができるようになりましたが、本の中に「あーして次にこーして」とやり方の順番が書いてあるのに、私のスマホにはそのアイコンがなかったり、別のページになったり、ビギナーが陥る迷いが生じます。

先日ある新聞記事に対し、批判的な投稿をしたところ、私の意見に賛同する“どこかのだれか”が、次々に「いいね」や「リツイート」してくれて、それがこちらにも連絡してきます。

始めたばかりの初心者ですが、このツイッターという機能はかなり良く出来ているように感じました。

パソコンでも、同じアカウントで見ることができます。

こちらの方は画面が大きいですからスマホよりはるかに楽です。


その本の中に「インスタグラム」のやり方が書いてありました。

ツイッターと連動しているそうで、これもアカウントを作りました。

近いうちにトライしてみようと思います。



記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


3721号 各停

2017/07/09 12:17
地下鉄に乗ろうとしたら「各停」という表示が見えた。

各停というのは「各駅停車」の略だ。

「急行」「準急」・・・日本語はこのように言葉を短くしてしまうことが多い。

特に漢字を使うと、その意味が大体わかる。

漢字は実に便利だ。

「きゅうこう」、「じゅんきゅう」、「かくてい」と書いてあったら、すぐに意味が理解できるのだろうか。


漢字を使わなくなった韓国はハングルオンリーだから、同音異義語は前後関係から意味を推理しなくてはならない。

時代ドラマを観ていると、漢字が書かれた文書が多く登場する。

墨痕鮮やかな上手な文字が見えるが、俳優には何が書いてあるのか読めてはいないだろう。


「免取」「免停」とかは怖い二字である。

外国語にもこうした略語があるのだろうか。

アルファベットの頭文字を使う略語はあるにはあるが、日本ほど頻繁には出来ないだろう。

漢字と言うのは便利な文字なのだ。



記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


3720号 アンタレス

2017/07/08 10:10
夏の星座に「さそり座」があります。

東京から見ると、南の空の低い位置にあるので、なかなか気が付きません。

この星座に一番明るい、しかし真っ赤の星があります。
画像

サソリの心臓部に赤く輝く星が一等星のアンタレスです。

この星は“年寄り”で、寿命がそろそろ来るという話です。


星が赤いのは、図体がでかいからです(赤色巨星)。

大きさは太陽の800〜900倍で、太陽系に持ってくるとしたら、火星の軌道付近までになります。

基本的に大きな星は、すぐにエネルギーを消費してしまうので、何百万年で終わってしまいます。

アンタレスは夏の星ですが、同じ赤色巨星のペテルギウスは冬の星です。

両方とも近いうちに大爆発をして、昼間でも見えるような明るさになるのです。

ペテルギウスについては、このブログの1222号に書きましたが、アンタレスとどちらが先に爆発するかという段階です。


ところでさそり座については、ギリシャ神話でオリオンとの絡みがあります。

オリオンは自分の力を過信したため、女神ヘーラの放した大さそりに刺されて死んでしまうのです。

オリオンとサソリはそれぞれ空の星座に上げられ、夜空に輝くようになるのですが、さそり座が東の空に出てくると、オリオン座は西に沈んで逃げてしまいます。

夏の星座と冬の星座ですから、同じ天空には出てきません。


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


3719号 光速度不変の原理

2017/07/07 10:51
アインシュタインが考えた「光速度不変の原理」という理論があります。

光の速度は秒速約30万キロで、1秒で地球を7回り半するというスピードです。


速度ということの常識は次のようになります。

大谷 翔平投手がブルペンで投げています。

いま150Kmの球を投げました。

球の速度は時速150Km(秒速41.66m)となります。

次に大谷投手が、時速100Kmで走行しているトラックの上で、前方に150kmの球を投げます。

すると静止している人から見ると、100+150=250Km/hの球速になります。

また後方に投げたとすると、100−150=-50Km/hの速度となります。

大谷投手自身は、150kmの球しか投げていませんが、これが私たちの常識です。


しかし光については、この理屈が成り立ちません。

アインシュタインは、動いていようが止まっていようが、光の速度は不変というのです。


超高性能な宇宙船に乗って、速度をどんどん上げて光速の半分、つまり15万km/sになったとします。

そしてロケットの前方へ光を放ちます。

ロケットの中の人からは、光は1秒で30万Km前方に行ってしまいます。

しかし静止している人からはこうなります。

ロケットは光の半分の速度で追いかけているので、ロケットと光の距離は1秒間では15万Kmしか離れません。

30万Km離れるためには2秒必要になります。



なぜかというと、そこが難しいのですが、動いているものと静止しているものとでは、時間の進み方が異なるというのです。



ロケットの中の時間の進み方は、静止している所の時間の進み方にくらべ「遅い」ことになりますす。

静止している人には2秒経過しているのに、ロケットの中の人には1秒しか経過していません。

ロケットの中の人の1秒=静止しているの人の2秒となります。

なんとも不思議な理屈ですが、これを証明することはまだ出来ないそうです。

まだあります。

ロケットの中の人から見ると、静止している人の方の時間が遅れているように見えるのです。

動いている電車から外を見ると、景色が動いているように見えますね。

どちらかが動いていて、どちらかが止まっているというのは、あくまでも相対的なものです。


ここまで書いてみても私はまだ理解できていません。

ごめんなさいアインシュタインさま(笑)




記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


3718号 タリオンOD錠

2017/07/06 10:05
年齢を重ねると、皮膚が若い時とは違ってきます。

かゆみが増し、赤い部分が広がってかゆくなったり、みみずばれのようなじんましんが出たりします。

もう何年もそうしたかゆみに悩まされてきました。

背中に保湿クリームを塗ったり、あるいはクリニックで処方してもらった塗り薬を足に塗ったり苦労が絶えません。

友人も同様で、同じ症状が出ていると聞きました。

先日家内の友人から、「私も同じだったのですが、医者から処方されたアレルギーの薬を飲んだらすぐに治りました。あとで薬の名前をメールします」と教えてくれました。

送られてきたメールには「タリオンOD 10mg」と書かれていました。

かかりつけの医者に処方してもらい、その夜飲んだところ、かなり改善しました。

朝晩1錠ずつ飲むようになっていますが、翌朝の1錠ですっかり改善しました。



ロス・コンパニェロスの仲間が、「腕を見てくれ、こんな風になるんだ」と赤い腕を見せてくれました。

「私はこれを飲んで治りましたよ」と携帯用のプラスティック小箱に入っていたタリオンを2錠渡し、試してみてはと話しました。


2日後、彼からのメールです。

<土曜日に頂いた錠剤を一錠、試しに土曜日の夜、寝る前に飲みました。 
結果、極めて良好、皮膚のかゆみに睡眠を妨げられることなく、朝までよく寝ることが出来ました。
早速、本日月曜日、かかりつけの医者に行って同じ錠剤の処方をしてもらいました。
タリオンです。 副作用は極めて少なく、朝晩しばらく一錠づつ飲んで様子を診ましょうということになりました。
これは抗アレルギー薬にて、花粉症の対応にも使われるそうです。 若干の催眠作用があるそうですが、寝つきの悪い小生には、好都合です。
今晩から継続服用してみます。
貴重な御助言に深く感謝致します。>


ご参考まで・・・。


記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


3717号 「痛くもかゆくもない!」

2017/07/05 10:10
「委員長様!ミサイルが日本のEEZ内に着弾しました」

「日本は何と言ってるんだ?」

「内閣はいつものように『北朝鮮に対し、厳重に抗議を行い、強く非難した』と述べてます」

「フン痛くもかゆくもない、かまわないから撃て撃て!どんどん撃て!」

「彼の国には平和憲法っつうのがあり、こっちには攻めては来られないのだ」

「お前知ってるだろう、ヤツらの憲法はな、“平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。”と書いてあるしな・・・戦争は放棄してるんだ・・ハッハッハッハッ・・・」

「少しずつ行け!どこまで大丈夫かよく研究しておけ」

「中国の尖閣に対するやり方を真似するんだ!」

「日本から撃ってくることはないからな・・・」

「次回はG20でやれ!」

「間に合うかどうか・・・どんな距離にしますか?」

「今回のよりもう少し先を狙え!ヤツラの国を飛び越えろ!」

「委員長様、お言葉ですが、それは危険なのでは」

「正確に撃つのがお前らの仕事だろう!飛び越えるったって2000キロも上だ」

「しかしもし失敗したら・・・・」

「出来ないのか?そんなこと心配してたら何もできない!どんどん撃て!」

「委員長様、あと3発しか残っていませんが・・・」

「そんなら作らせろ、10月まで死ぬ気でやれ!」


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


3716号 長考

2017/07/04 10:06
藤井聡太四段の快進撃は29勝で一旦ストップとなりました。

しかし今後の将棋も脚光を浴びるのは間違いないです。

将棋の対戦には持ち時間があって、自分の持ち時間を消費すると、あとはどんどん指さなければなりません。

持ち時間がたっぷりあると「長考」ができます。

一手のために、かつて7時間も考えることがあったそうです。

7時間も神経を集中し、脳みそをフル回転させるなんて、常人にはできることではありません。

 
人生を振り返ってみると、簡単のものから重大なものまで、どの道を選ぶかの選択が無数にありました。

思えば人生は日々選択の連続です。

そして偶然の連鎖が今の自分を作っています。

「どうして今ここにいるのか?」

「どうしてこの人と一緒に歌っているのか?」

あの時、ちょっと別の選択をしていたら、想像もつかない別の人生になっていたでしょう。

その時「長考」をしたとしても、あるいは簡単に決めたとしても、結果は大して違わないのかもしれません。

わかりませんけどね・・・。


記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


3715号 キットワーにて

2017/07/03 10:19
ロス・コンパニェロスの活動は、ほとんどが世田谷区なのですが、小田急線「豪徳寺」から歩いて行くと「キットワー」というお店があります。

お店というと正確ではありませんが、個人の住宅の1Fのリビングで開催されるライブで、定期的に出演しています。

小人数ですが、みなさん真剣に、かつ楽しんで聞いていただけるので、ロス・コンパニェロスとしても、とても快適に過ごせます。

7月1日の(土)に行われました。

雨が心配でしたが、持って行った折りたたみ傘も使わずに済んだ一日でした。
画像

今回はお店の方で、こんなプログラムを作ってくれました。
画像

画像


2ステージを終え、向かった先は世田谷線の「世田谷」駅から少しの中華。
画像

「大吉」という店で、張替さんが予約を入れていたにもかかわらず、15分くらい遅れたため、もう席がありません、という中国人のスタッフ。

「しばらく待ってください。もうすぐ空きますから・・・」と外の椅子で待つと、サービスのビールを持ってきてくれました。

この店は以前に1回来てきていますが、味は間違いありません。

2時間、食事をしながら、いろんな話題で喧々諤々の楽しい議論が飛び交いました。

いつものことですが、ロス・コンパニェロスの打ち上げは楽しいです。




記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


3714号 徳恵翁主

2017/07/02 10:28
徳恵翁主は韓国映画「ラストプリンセス」で取り上げられた。

李氏朝鮮の君主(王様)は第26代の高宗で終わるが、1897年から朝鮮は大韓帝国と名前を変えて、引き続き高宗が君主となっている。

この高宗の娘が徳恵翁主である。

正室の娘なら公主と呼ばれるが、彼女は側室の子である。

彼女が映画になったのは、その数奇な人生にある。

1910年、日韓併合条約により、朝鮮半島は日本が支配することになるが、彼女はその2年後に産まれている。

徳恵翁主には兄が多かったが、その一人純宗は朝鮮王朝の27代王で、最後の国王でもあった。

また、李垠(イ・ウン)も兄の1人だ。

李垠は人質のような形で日本に行き、梨本宮の方子(まさこ)妃と結婚している。

徳恵翁主も兄の李垠と同様に、1925年に日本に渡っている。

東京の学習院に入学する。


そして、19歳のときに旧対馬藩主の子孫であった宗武志伯爵と結婚している。

もちろん政略結婚である。

この結婚は、うまくいかず、徳恵翁主は精神を病んでしまい、終戦後の1946年頃松沢病院に入院する。

1950年、韓国人記者が松沢病院を訪れ、徳恵の現状を韓国に紹介し、帰国のための運動を始める。

徳恵翁主は1962年に離婚して韓国に帰国した。

彼女の帰国に手を差し伸べたのが、朴正煕(朴槿恵前大統領の父)である。

帰国後はソウルの病院に入院した。

異母兄李垠の妃だった李方子とともに、昌徳宮内の楽善斎に住み、1989年4月21日に長患いの末死去した。


1910年の朝鮮王朝滅亡後、王家の人々は時代に翻弄されて苦難の人生を歩んだが、徳恵翁主は典型的なその1人である。

そして李垠と結婚した梨本宮の方子も、歴史の波に翻弄された1人だった。


「ラストプリンセス」の映画では、冒頭に次に様な字幕が出た。

「この映画はフィクションであり、実際の歴史とは異なります」

映画の中身を観れば、やはり日本がいかにひどいことを朝鮮人にしたかが描かれており、史実を知らない人がそのまま信じないようにという配慮からなのだろう。

その字幕の上にはハングルで何か書いてあったが、はたして同じことが書かれていたのかは疑問である。


全般に登場する日本陸軍の仕打ちには、日本人としてへきへきさせられる。

松沢病院を訪れる記者(映画では元恋人)が彼女を心身ともに支える姿は感動的だった。

http://lastprincess.info/


記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


3713号 もう車検だぁ〜!

2017/07/01 10:13
8月は車検がある。

2年経つのが早い!

前回はディーラーから事前に電話があり、「7月末でお願いしたいのですが・・・」だった。

ところが今回は「6月中でなんとか・・・」

「そんなに前にやっていいんですか?」

「45日前ならOKです」

結局6月30日に車を持って行ったのだが、やはりディーラーの営業状態は厳しいのだろう。

売上前倒しというやつだ。

「お飲み物は?」とコーヒーを頼んだのはいいのだが、毎回読んでいるゴルフ雑誌がない。

そればかりか、そのほかの雑誌類もなくなって、新聞が2紙あるだけだ。

経費削減である。


通常の点検項目をクリアーするのは当然だが、今回はナビのアップデートを頼んだ。

もう6年も更新していないので、思い切ってやってもらった。

きれいになった愛車で店を出たが、アクセルベダルの反応が良くなって、快適な運転が戻ってきた。



記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1


3712号 三従

2017/06/30 10:52
子供のころ、母親が近所の人と話しているのを脇で聞いていた。

母親はこんなことを言っていた。

「老いては子に従えって言うから・・・」

その後「女三界に家なし」とも話していた。


タイトルの三従とは、男性中心の儒教道徳から生れた女性道徳の原則で、婦人の守るべきものとされた三つの事柄である。

1.幼にしては父兄に従い
2.嫁しては夫に従い
3.夫死しては (老いては) 子に従う

まさに韓流時代劇の世界だ。

日本ではここまではなかったように思うがどうだろうか。

現代日本ではどうだろうか。

2は少なくとも、「嫁しては夫を従え」では・・・・。


記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


3711号 選挙カー

2017/06/29 10:49
都議選が始まって選挙カーが動き回っている。

我が家の近所には来ないが、公園のそばには来る。

公園の中にいる人目当てだ。

我が家のカミさんは、グランドゴルフのチームに入って、週1回の競技に参加している。
画像

すると、選挙カーがやってきてマイクでこう呼びかけたという。

「ゲートボールのみなさん! おはようございます。○○です。よろしくお願いします」

家内と一緒にプレーしていた男性が、「ゲートボールじゃねぇよ!」

その場は笑いで済んだが、しばらくすると町内を回ってきたその車がまた戻って来て、

「ゲートボールのみなさ〜ん!・・・・・」と、にこやかに叫び続ける。

今度は全員が「ゲートボールじゃねぇよ!



記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

≪昨日の風、今日の風≫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる