テーマ:音楽

5058号 蛇の目傘

家でふと鼻歌に「あめあめふれふれ かあさんが・・・」が出てきた。 第一にこの歌の題名はなんだっけ?、全然知らない。 そして1番の歌詞は知っているが、そのあとの歌詞が切れ切れでしかわからない。 しらべてみると、知らない2番があった。 あめあめ ふれふれ かあさんが じゃのめで おむかえ うれしいな ピッチピ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5034号 涙が出る

歳を取って情けなくなることがいっぱい。 固有名詞が出てこない。 40年前のパソコンみたいに、頭の中の神経細胞がギッタンバッタン、5分くらいするとやっとアウトプットしてくれます。 とうとう出てこないものもあります。 漢字が書けなくなる。 後期高齢者の中では、結構頑張っていると思うのですが・・・。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5027号 ジョローナがヨローナ?

昨日の土曜日は新宿て映画を観ました。 早く家を出て、東口に近い「シネマカリテ」でチケットを買い、後はゆっくりです。 雨が降ってきたので、地下道で伊勢丹まで行き、まずは昼飯と7階へ上がりました。 しょっちゅう来ている7階ですが、今日は天丼を食おうと決めていました。 「天一」に入り天丼注文です。 外食する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5015号 「縁切寺」

カミさんは三姉妹の真ん中で、この三姉妹が鎌倉に住むいとこの案内で「明月院」へ行く計画がありました。 ところが予定していた日の天気が悪く、延期になってしまいました。 さだまさしの「縁切寺」という歌がいま我が家で流行っています(鼻歌)。 歌詞を全部書くと、著作権で罰を受けるので控えますが、大体こんな内容です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5010号 昭和は遠くなりにけり(129) ブルーコメッツ

GSとエレキは不良と烙印を押されていた60年代、あのビートルズですら、学校では見に行ってはいけないと禁止されていた。 ブルーコメッツの正式名称は「ジャッキー吉川とブルー・コメッツ」だ。 バンド自体は1957年に結成され、米軍キャンプ周りのバンドとして活動していた。 脚光を浴びたのは、ドラム担当のジャッキー吉川が入り、リ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5000号 もう少しこのままで・・

人の一生を左右するのは、その人の努力もありますが、ほとんどは「運」だと、私は思っています。 さまざまな偶然やら、異なった環境やら、人との出会いやら、その人の一生を左右するものは無限と言っていいほどあり、ひとつひとつがそれぞれの人生を創り上げていきます。 昔好きだった歌に「めぐりあうのも 別れ別れも 時のいたずらでしょうか・・…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

4990号 「駅ピアノ」

「駅ピアノ」という番組をときどき見ています。 定期的な番組ではないので、番組表を眺めてたまたま合致するとラッキーということになります。 他に「空港ピアノ」とか「街角ピアノ」という同じ趣旨のものもあります。 公共の場所にピアノが置いてあり、誰でも弾くことが出来ます。 ヨーロッパの「駅ピアノ」では、さまざまな国籍の人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4974号 初の軍歌

宮さん 宮さん お馬の前に ひらひらするもの なんじゃいな♫ トコトンヤレ・・・ この歌は我が国初の軍歌だそうだ。 歌詞は、戊辰戦争での新政府軍(官軍)の気勢を描いている。 歌詞の「宮さん」は、戊辰戦争時に新政府の総裁で東征大総督でもあった有栖川宮熾仁親王を指す。 慶応4年1月(1868年1月)、薩摩藩(島津氏)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4967号 1年前の写真

グーグルフォトのアプリが、頼みもしないのに「思い出」と称して、過去(1年前と2年前)の写真を勝手に送ってくる。 グーグルフォトはスマホで写真を撮ると、すぐにクラウドに保存され、PCでも写真が見られるので、ブログの作成時も実に便利だ。 確かに「ああこんなことだったなぁ」と思い出せるので、1年前2年前の写真が表示されてもうるさい…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

4919号 かきいれどき

「かきいれどき」というのは、熊手でものを自分の方に「かきこむ」のかと思っていましたが、違いました。 そもそも字が違います。 「書き込む」なのです。 「かきいれどき」を検索すると、 <書き入れ時は、商売で売れ行きが良い時には、取引の数字などを帳簿に書き入れることが多くなることから、「書き入れ時」というようになった。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4894号 JASRAC

JASRACは「日本音楽著作権協会」といい、国内の作詞者、作曲者、音楽出版者などの権利者から著作権の管理委託を受けるとともに、海外の著作権管理団体とお互いのレパートリーを管理し合う契約を結んでいます。 という説明がHPにあります。 18年度の使用料徴収額/分配額(2018年度実績)は次の通り。 徴収額:1155億円、分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4859号 下北沢へ

TEPITOの出演日は奇数月の第3水曜日なのですが、今月に限り、お店の都合で5週目(29日)にずらしました。 いつも混んでいる明大前から、井の頭線でいつも混んでる下北沢で降ります。 この街は変貌が激しくて、駅前はがらりと変わりました。 また道の両側にあるお店が、次々に新しい店に変わっているのに気が付きます。 2か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4840号 銀座へ

映画を観に銀座へ行きました。 有楽町線の「銀座一丁目」から地上に出ると、来ました! 外国人の一団が疾風のように銀座通りを過ぎ去っていきました。 我々にはかなりうるさい道交法にもかかわらず、一方でこんな車両を許しているのは納得できません。 いつか事故が起きます。 外国人が事故に巻き込まれたら厄介ですよ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4835号 昭和は遠くなりにけり(127) 昭和ソング

1月7日、江戸川総合文化センターで行われた「春組対秋組歌合戦」というレトロなコンサートに行きました。 出演したのは、70年代から80年代、つまり昭和時代の歌手たち。 文化センターの裏側には小川が流れていて、時間があったので覗いてみるとカモが泳いでいました。 12:30開場で、並んでいたのはすべて昭和生まれと見た高齢…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

4819号 「さよならをするために」

70年代流行った歌に「さよならをするために」という歌があり、私もよく歌いました。 この歌は、日本テレビのテレビドラマ「3丁目4番地」の主題歌として、作詞石坂浩二、作曲坂田晃一で、ビリーバンバンが歌いました。 「3丁目4番地」は、1972年1月8日から同年4月8日まで、日本テレビの「土曜グランド劇場」で放送されたテレビドラマで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4807号 団地の集会室にて

12月7日は北沢ホールの会議室での演奏でしたが、次の日8日は京王線芦花公園駅から少し歩いて着く団地の集会室でした。 もう何度もここに呼ばれています。 入口にはうれしいことにこんなポスターがありました。 今年はロス・コンパニェロスだけで、持ち時間も1時間(もっとやっても一向にかまわないとのこと)。 たっぷり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4806号 北沢タウンホール会議室

下北沢の北沢タウンホールは、何度も行っている場所です。 音楽関係のイベントでは「下北沢音楽祭」です。 ホールのほか、会議室などいくつもあり、社協関係で呼ばれることもあります。 呼ばれるのはいつもロス・コンパニェロスとしてですが・・・。 この日は「北沢川文化遺産保存の会」という専門的な集まりで、もう3,4回呼ばれて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4489号 奇数月は「TEPITO」

奇数月の第三水曜日は下北沢のメキシコレストラン「TEPITO」に出演しています。 2か月おきなのにすぐにその日がやってきます。 今月20日は伊藤君がお休みです。 年齢を重ねると、体のどこかに問題が出て、この店のように立ち続けて演奏するのはきついとのことでした。 HOTコロッケで先月の「クラシックの日」で歌った時も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4460号 映画「パリに見いだされたピアニスト」

タイトルがダサい! ダサいというより直接的過ぎ、もう少し婉曲につけた方がよかった。 <夢を持たずに生きてきた不良青年と、彼の才能を見いだしピアニストに育てようとする2人の大人たちの物語を描くフランス製ヒューマンドラマ。 パリ、北駅に置かれた1台のピアノ。 マチューの楽しみは、自分を追う警察官の目を盗んでそのピアノ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4454号 ロス・コンパニェロス

張替さんがギックリ腰になってしまい、前回の慰問ライブに欠席しましたが、この日(10月19日)には現れました。 場所は豪徳寺にあるお屋敷の1階です。 http://www.khitwaa.com/shop.html 控室がちゃんとした一部屋で、着替えができるし、またコーヒーを出してくれたり、居心地の良い場所です。 定刻…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4445号 “トリオ”・ロス・コンパニェロス

10月8日は明大前から歩いて5,6分の世田谷区施設「松原ふれあいの家」に行きました。 この日は3人、つまりトリオでした。 一人ギックリ腰になってお休みです。 11時から約1時間、途中私の日本の歌のソロを入れて、無事終わりました。 メインボーカルの伊藤君ががんばって務めました。 これは会場のみなさんと「ふるさ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

4421号 ロス・コンパニェロスinアリア

1年に一度呼ばれるのは、明大前からちょっと歩いて行ける、高級老人ホーム「アリア松原」です。 今年は9月8日の日曜日で、施設では「夏祭り」が開催されていました。 音楽関係では、私たちのほか、東大のハワイアンダンスや、青学のマンドリンサークルの女子が演奏しました。 入居者のみなさんと歌える歌を選んでおきました。 「鐘…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4402号 サウンドハウスへ

サウンドハウスへ行きました。 成田にありますが、HOTコロッケを始めるとき、PA関係の機材を買いに行きました。 現在の店舗は新しい場所にあり、規模も比べられないほど立派になりました。 ロス・コンパニェロスの伊藤君が、ハーモニカを新しくしたいというのです。 HPを見て、クロマチック・ハーモニカは高いのは12万円くら…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

4387号 持田正義君を想う

持田正義君が亡くなって今年で7年になります。 持田君に初めて会ったのは、小学校で1年生の時でした。 浦和市立仲町小学校という学校で、戦後子供が増えたことから新しく出来た学校でした。 持田君は当時から秀才の誉れが高く、学芸会でも一番いい役が与えられました。 木の精みたいな話で、1年生ですから劇というほどのものではな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

4371号 梅丘パークホールにて

ロス・コンパニェロスの活動は8月はやりません。 要請があってもお断りすることにしています。 なにしろ後期高齢者がいますので、暑い夏は気を付けないと。 7月最後の“お座敷”は、梅丘パークホールでした。 小田急線梅丘駅からすぐのところにある、世田谷区の施設です。 いつものように早く家を出て、梅が丘のあのうまい蕎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4361号 今月の「TEPITO]

2か月に一度の出演ですが、すぐに来てしまいます。 7月17日(水)は前々から「上も下も満席」と情報が入っていました。 1Fの部屋は控室にはちょうどいいのですが、使えません。 ママさんが「3Fへどうぞ」と言ってくれました。 この建物はもともと住宅仕様で、お店をやるために一部内部をリフォームしたものです。 3F…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4352号 オリンピックマーチ

1964年の東京オリンピックで流れた「オリンピックマーチ」は、現在聞いてもなぜか胸が高鳴り、涙すら出てきます。 古関裕而の作曲ですが、古関裕而というと歌謡曲と思いますが、そのジャンルは多岐に亘っています。 早稲田大学の応援歌「紺碧の空」も彼の作曲でした。 映画音楽やクラシック、軍歌まで作曲しています。 htt…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4348号 「下北沢音楽祭」

「下北沢音楽祭」です。 毎年この時期になると呼ばれるイベントです。 下北沢の街中の電信柱に旗が取り付けられて宣伝しています。 本多劇場の前にも。 リハが15:45で、出演は20:20でした。 今日の出演者: 1. 下北沢成徳高等学校 吹奏楽部 2. 東大原コーラス 3. 女子ジャ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

4346号 北沢タウンホール12F

7月3日、下北沢の「北沢タウンホール」12Fでは、下の写真の会が開催されていました。 この写真の小冊子にはめくると歌詞が書かれています。 私たちの伴奏で歌ったのは「四季の歌」と「バラが咲いた」でした。 そのほか「椰子の実」「夏は来ぬ」「三百六十五歩のマーチ」「たなばたさま」そして傑作は「我ら人生60から」で、鉄道唱歌の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

4336号 今年も「下北沢音楽祭」

いつの間にか「下北沢音楽祭」の季節が来ました。 普段、生で歌っているロス・コンパニェロスですが、この日はマイク付きです。 「下北沢音楽祭」は7月4日から7日(日)に行われます。 私たちは5日(金)が出演日です。(20:20ごろ) リハが早い時間になったので、リハが終わったら外出?お茶?宴会?など企画は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more