テーマ:ゴルフ

5082号 練習ラウンド

来月10月は中学、高校、元の会社の仲間と3回のゴルフ会が予定されています。 今年はコロナのおかげで、ゴルフを機会が激減し、そのため練習にも行きません。 そろそろ寝ている体を起こさないと思い、リハビリのため行きつけのゴルフ場に行きました。 ここは最近中学の仲間とラウンドしているゴルフ場です。 到着すると、駐車場には…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5078号 五か国語話せる

彗星のように登場した女子ゴルファーに、笹生優花という女の子がいます。 父親が日本人、母親がフィリピン人で19歳、現在日本とフィリピンの国籍を有しています。 圧倒的なパワーで、今までいなかったタイプのゴルファーです。 テレビの解説を聞くと、彼女は5か国語話せると言います。 それは素晴らしいことですが、一般的に「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5076号 誤球

メジャー大会の一つ、「全米女子プロゴルフ選手権」3日目で、韓国のキム・セヨンの13番Par4のスコアが8と記録されていた。 なにがあったのか聞くと、キム・セヨンがなんと誤球をしたという。 誤球とは正しい球以外のボールを打ってしまうことで、我々の遊びゴルフではよく起きる。 先日のラウンドでも、友人が私のボールを誤って打っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5061号 AIG全英女子オープン

女子の全英が終わりました。 昨年の覇者、渋野日向子は予選落ちですが、リンクスコースが初めて同様で、仕方がないですね。 むしろこれから行く、アメリカのコースの方が合っているでしょう。 コロナ休暇の間、トレーニングを重ね、体が大きくなったように見えます。 アドレスが以前と少し変わりました。 それが原因とは思えま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5048号 かんぽの宿

潮来の方のゴルフ場で久しぶりのラウンドをしました。 ジェイゴルフ霞ケ浦という、会社時代はここのメンバーにしてもらったコースで、もう何十回もやっています。 コロナ対策は十分で、レストランは横長のテーブルに替え、「最後の晩餐」方式のしつらえでした。 ラウンド中気が付いたのですが、キャディーバッグの仕切りが一部壊れて、ド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5042号 先日のゴルフとサングラス

小山市にあるゴルフ場へ行きました。 人数が足りないからと、助っ人で呼ばれました。 最近のゴルフ場の定番は、車を玄関に着けて、キャディーバッグを自分で降ろしバッグ立てに持っていきます。 以前はスタッフがバッグを降ろしてくれ、自分はそのまま駐車場に車を持っていくだけでした。 クラブハウスに入る前に、マスク装着です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4997号 「霞ヶ浦国際GC」

今年2回目のゴルフ会(6月9日)。 中学時代の仲間との親睦ゴルフ会で、場所は「霞ケ浦国際」で慣れたところ。 レストランは対面を避け、「最後の晩餐」方式。 私は今年2回目で、自宅で準備する際も、なにをどうするんだっけとウロウロ。 着替えは持っていきましたが、シャワーだけなのでパス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4973号 「あの試合をもう一度」

コロナの影響で、テレビ番組に大きな障害が出ている。 大河ドラマや朝ドラは、6月中に一旦放映が中止になる。 新しい収録ができないまま、収録済みの「在庫」が払底してしまうからだ。 コロナのせいか、再放送の番組や、昔の懐かしい試合とか銘打って流している番組が増えた。 5月17日にNHKのBSで放映していたのは、19…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4965号 ゴルフ場のコロナ対策

多くのゴルフ場が休まずに開場している。 しかしコロナ対策で細かなルールが出されている。 2つのゴルフ場から来たメールを見るとこんなルールだ。 基本的に 1 ラウンドセルフスループレー。 クラブハウス内のロッカー(貴重品含)、浴室、レストランは利用できない。 フロント、マスター室においてはソーシャルディス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4926号 昭和は遠くなりにけり(128) パーシモンドライバー

私がゴルフを始めたのは1972年でした。 有楽町のレストランでランチをしているとき、ゴルフが好きな会社の先輩の言葉に惹かれたからです。 「ゴルフをやめる人はいないよ(それほど面白いということ)」 早速クラブを買いに秋葉原のゴルフ店に行きました。 「ダグサンダース」というアメリカのプロゴルファーの名前をつけた製品で…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

4914号 ゴルフが始まる!

コロナショックでもゴルフ場はお客が来ています。 3月17日、元の会社の連中との定例ゴルフ会に行きました。 初めて行く山田ゴルフ倶楽部は、千葉県の山武市にあります。 圏央道の松尾横芝ICで降り、HPには7分と書いてありますが、もっとかかったような気がします。 これが駐車場から見たクラブハウス。 車で来た人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4803号 打ち納め⁉

今年はあまりゴルフに行けませんでした。 まぁ歳を重ねればそういうことになるのでしょうが、それでも時々のラウンドで調子が出ないクラブは、入れ替えることがあります。 今回はU4を出して、ゴルフダイジェストネットショップで買った中古のFW7を入れてみました。 中古とは言え、見かけはそれほど古いとは見えません。 12…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4490号 石坂ゴルフ倶楽部

毎年年2回開催されている「天地会ゴルフ」 浦和高校16期生の仲間が楽しむイベントです。 この日(21日)には、20人も集まりました。 当初はもう一人参加する予定でしたが、都合がつかなくなり5組でラウンドです。 これがクラブハウスのエントランスです。 どこかのゴルフ場とは異なり、入口には係りの男性二人が待機し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4480号 昔の友とゴルフ

毎年春秋に開催されている元の会社の仲間とのゴルフ、「アサヒスクラッチゴルフ会」が13日に行われました。 参加者12名、場所は「成田東CC」、以前「成田スプリングス」と言われていたコースでした。 難しいコースでした。 距離もあるし、ペナルティエリアも効いていて、なかなかスコアが出せません。 18番は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4451号 ドレスコード

GDO(ゴルフダイジェストオンライン)の会員になって何十年にもなり、その間、ゴルフ場の予約や、用品の購入など続けているうちに、ダイヤモンド会員というのになってしまいました。 特典がいろいろあるのですが、たいして興味もわきません。 先日のメルマガでは、「普段は会員の同伴がないとプレーできない名門コースに予約ができる」という特典…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4440号 「麗和会」ゴルフ

「麗和会」というのは、浦和高校のOBによるゴルフ会のことです。 「麗和」という言葉は、子供のころから知っていましたが、どういう意味なのか知りません。 浦和高校同窓会のHPを見ると、このような説明がありました。 <明治10年代に県庁を中心とする文化社会の中で、「浦和」の「浦」を字面も美しく「麗(うら)らか」の「麗」の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4434号 宍戸ヒルズCC

江戸川稲門会のゴルフ会は、最近はこのゴルフ場でやっています。 男子のトーナメント会場となっているゴルフ場ですが、それは西コースで、私たちがプレーしたのは東コースでした。 畑岡奈紗の地元で、ここでよく練習するとか、クラブハウスには彼女の写真が飾られています。 9月26日でした。天気は最高、気温も適度で一番のゴルフ日和でし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4388号 “シブコ”フィーバー

全英女子オープンで優勝した「シブコ」こと、渋野日向子について、普段ゴルフなど取り上げないテレビが盛んに報道している。 ワイドショーでは、ゴルフに慣れていない担当者が、若干まとはずれな番組を作っていた。 先日のフジテレビで放映された「明治カップ」の最終戦を見た。 フジテレビ系のゴルフ中継(そんなにはないけれど)は、CS・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4379号 全英あれこれ

全英女子オープンについては、昨日少し書きましたが、あれこれ雑多な感想を述べたいと思います。 ゴルフに興味のない人は、パスしてください。 日本の情報番組でも詳しく報じられていますが、優勝した渋野日向子が記者会見で述べたことの一部を紹介します。(GDOニュース) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4378号 安田祐香

安田祐香はアマチュアゴルファーです。 神戸の滝川第二高等学校を卒業したばかりの、つい最近までは高校生だった女の子。 アマチュアなのにウイキペディアに乗っているほどの逸材です。 <7歳からゴルフを始め、小学3年生で古閑美保や上田桃子を輩出したゴルフの名門 坂田ジュニアゴルフ塾に入門。 2012年、12歳で「兵庫県ジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4362号 久しぶりのゴルフ

7月19日は中学時代の仲間とのゴルフ会でした。 ゴルフは久しぶりで、3月以来ずっとできずにいました。 場所はこのろころ「霞ヶ浦国際」というゴルフ場が続いています。 桜土浦ICを降りて一般道(国道354)を行くと、国道に面して左に入り口があります。 数あるゴルフ場でも国道に面しているのは、あまりないのではと思います…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4349号 黄金世代

女子ゴルフの選手の中で「黄金世代」と呼ばれるようになった一団がいます。 1998年生まれで、昨年のプロテストでプロになったばかりの連中ですが、活躍がめざましく、また若い女子ということで注目を浴びることが多くなっています。 アラサーの“ベテラン”を抑えて、次々に優勝をさらっていく状況を考えると、若手の層の厚さを考えるとともに、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4328号 撮影禁止

全米オープンゴルフを見ていて気が付きました。 選手がショットやパットをするとき、大勢の観客がカメラやスマホを構えて撮影しようとしているのです。 日本では1番ホールからの実際のショットはおろか、ドライビングレンジやパッティンググリーンの選手の姿を撮影することも禁止されています。 この差はなんなのでしょうか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4274号 石坂ゴルフ倶楽部

浦和高校の同期生とのゴルフ会は、1993年に始まり、今回(4月23日)で50回を迎えました。 93年というと、26年間続いていることになります。 最初のころは、ゴルフ場がその都度変わったり、幹事が持ち回りだったり、人数もごく少人数でやったり、まちまちの開催でした(古参者談)。 長い間、鹿沼の「レイクランドCC」で行われ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4270号 アドレナリンが出る

ゴルファーのショットがとてつもなく飛んだとき、「アドレナリンが出ましたね」と解説されます。 火事場のバカ力とも言われます。 アドレナリンが出るのはどういうときかというと、ストレスを感じると出るようになるのです。 1.感情が高まる状況やストレスを、脳内の「大脳辺縁系」が感知します。 2.脳の視床下部が交感神経を興奮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4252号 ピンは抜かない

先月のゴルフコンペは3回ありました。 今年からルールが大改正されましたが、一番お世話になっているのが、「ピンを抜かないでいい」です。 昨年までは、グリーン上でパットをする際、ボールがピンに当たるとペナルティがつくので、ピンを抜くようにしていました。 今年からピンに当たってもノーペナになりました。 だいぶ時間の節約…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4237号 初ゴルフ

1,2月は寒いので控えていました。 3月に一度予約を入れたのですが、あいにくの雨でキャンセル。 次は中学時代の仲間との定例コンペで、3月15日(金)に開催されました。 場所は3回目の「霞ヶ浦国際」です。 ここのゴルフ場は、カートのフェアウエイ乗り入れが出来るので、高齢者にはありがたいのです。 梅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4145号 打ち納め

今年は去年ほどゴルフが出来ませんでした。 段々減っていくのが普通でしょうが、友人には「80歳までやる」とか、「年間40回はやりたい」とか言うのがいます。 今年の打ち納めは14日で、霞ヶ浦国際ゴルフコースでした。 前回に続き、2回目のプレーです。 クラブハウスは斬新なデザインで、2階からロビーを望むとこんな風です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4130号 カラスなぜ泣くの・・

真名CCでのこと(11/19) 。 ここはコースが3つあり、「こぶし」「つつじ」「くすのき」と27ホールあります。 比較的予約が取りやすいゴルフ場です。(昼食もバイキングでおいしいし・・・) カートにこんな掲示が掲げてありました。 これだけ詳細に注意事項が書かれているのは珍しいです。    今般カラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4119号 誤球

ゴルフで、自分のボールではなく、一緒にプレーしている別の人のボールを間違えて打ってしまうことがあります。 ルール上これは「誤球」ということになり、2打罰が課せられます。 先週行われた「ダンロップフェニックス」で、あの松山英樹が初日、その誤球をやらかしました。 一緒に回っていた星野陸也選手の球を打ってしまい、またあろうこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more